<< 大人気Official髭男dismの話題の2曲を紹介します | main | 大正時代に計画された幻の東京市営地下鉄 >>

夏なのにごめんなさい!昭和末期〜平成初期のスキー輸送を支えた「シュプール号」について書きます

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

 

祝!豊肥線全線開通!平成28年熊本地震での被災から4年で全線再開し、JR九州自慢の観光列車の運転も再開されますます期待です。その後も豪雨やコロナで大変になっていますがJR九州はこんな状況でも皆さんを元気にできることをどんどん提供してほしいです。(ぉぃ)

今日NHKの音楽特番「ライブ・エール」が放送されていて、昨今の音楽番組では定番の無観客放送でしたが、NHKは観客席にライトを設置することや観客席で歌うなど無観客を逆手に取った演出で楽しませてくれます。「FNS歌謡祭 夏」も無観客になりそうですがこんな時こそ音楽番組で楽しい時間を提供してほしいです。(ぉぃ)

阪急電車と阪神電車と東急東横線・田園都市線で「SDGs」トレインを運転します。川崎市生まれで一時期西宮市にも住んでいて現在は横浜市在住の私は東急にも阪急阪神にも身近さを感じています。阪急阪神の可愛くてにぎやかなラッピングも東急のシンプルだけどカラフルなラッピングも魅力的です。「SDGsトレイン」はラッピング内容の啓発だけでなく神奈川県民と兵庫県民の通勤の楽しみにもなりそうです。(ぉぃ)

今日21時からお天気キャスター谷尻萌ちゃんのインスタライブ(スマホのInstagramアプリやパソコンのGoogle Chromeブラウザーで参加できます)を15分程度やります。そして、あさっての「かみひとえ」に書道アーティスト原愛梨ちゃん出ます!皆さん是非みてほしいです。谷尻萌ちゃんのお天気衣装&着物&浴衣&フルート&ピアノ&歌&ダンスや原愛梨ちゃんの書道アートも大好きなので両方楽しみです。(ぉぃ)

 

今日はちょっと季節外れのこと書いてみます。

目黒区立図書館の本に掲載された内容で、国鉄末期からJR初期に運転された冬限定のスキー臨時列車「シュプール号」のことがあり、それが面白そうなので記事にしたいと思いました。

というわけで、今日はその「シュプール号」のことを夏なのにも関わらず書きます。

 

シュプール号は国鉄末期の1986(昭和61)年に冬のスキー客を安く快適に輸送できるようにと東京都・横浜市・川崎市・さいたま市・千葉市・名古屋市・大阪市・京都市・神戸市・福岡市・北九州市を中心とした大都市から東北・信州・北近畿などのスキー場へ直通する臨時の全車指定急行列車(特急の場合や寝台連結の場合もあり)です。

販売に際しては乗車券・急行券・座席指定券と駅からスキー場までのバス運賃をセットにして販売し、これまでの国鉄では考えられない手法と同時に渋滞の影響を受けないため好評を博し、特に昭和末期から平成初期はスキーブームかつバブル経済だったため当時最盛期だった全車グリーン車のジョイフルトレインまで使われて大人気でした。基本的に往路は夜行、復路は夕方発の昼行で運転されました。

特にJR西日本が積極的で、最盛期は7方面に1日最大6往復を運転していました。JR西日本の場合は豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」の車両や485系と583系の連結(国鉄時代は使われなかった貫通路も使用されました)なども使われていたそうです。一方でJR東日本は東京駅新幹線乗り入れや山形・秋田・北陸(長野経由)新幹線開業やガーラ湯沢駅オープンによって新幹線の方が便利になったため早々に衰退してしまいました。そのためJR東日本は新幹線によるスキーキャンペーンを積極的に行うようになり、「Choo Choo TRAIN」や「やっぱ新幹線だったんじゃないすかねー。」や「ぜんぶ雪のせいだ。」などインパクトに残るテレビCMを多数展開しています。

しかし「シュプール号」は大都市圏の過密ダイヤを縫う形で編成したため無理なダイヤ設定になり、特に復路は特急に追い抜かれたり通勤ラッシュに直撃したりすることなどで普通電車とほとんど変わらない鈍足列車になってしまうことが多く、加えてスキー人気の低下や高速道路整備と雪道で走行しやすく積載量も多い車の普及や格安のスキーバスの登場で「シュプール号」は衰退し、2020(令和2)年現在スキー臨時列車を運転しているのは東武鉄道のみになりました。

その「シュプール号」の全盛期である1987(昭和62)年度と1999(平成11)年度の運転列車は、以下のようになっています。

=1987(昭和62)年=

シュプール上越1・2号:大船(OFN・JT07・JS09)22:47→小出6:10/小出15:00→大船(OFN・JT07・JS09)20:33(新宿経由)

シュプール上越3・4号:品川(SGW・JT03・JO17)23:36→小出6:40/小出17:00→品川(SGW・JT03・JO17)22:01(新宿経由)

シュプール信越1・4号:新宿(SJK・JS20)23:21→妙高高原6:22/妙高高原17:01→新宿(SJK・JS20)22:10(碓氷峠経由)

シュプール信越2号:妙高高原16:18→上野(UEN・JU02)20:58(碓氷峠経由)

シュプール信越3号:東京(TYO・JC01)23:33→妙高高原8:06(新宿・碓氷峠経由)

シュプール白馬1〜4号:千葉(JO28)21:50(1号)・22:30(3号)→信濃森上((大糸線)12)6:25(1号)・7:53(3号)/信濃森上((大糸線)12)15:05(2号)・16:15(24号)→千葉(JO28)22:45(2号)・23:37(4号)(中央東線経由)

シュプール蔵王:横浜(YHM・JT05・JO13・JS13)22:34→山形6:20/山形15:18→横浜(YHM・JT05・JO13・JS13)23:02(品川・新宿経由)

シュプールユーロ赤倉:名古屋(CF00)23:26→妙高高原6:00/妙高高原15:04→名古屋(CF00)20:32

シュプールつがいけ:名古屋(CF00)23:50→信濃森上((大糸線)12)7:29/信濃森上((大糸線)12)18:00→名古屋(CF00)23:10

シュプール妙高・志賀:神戸(JR-A63)20:58→長野8:24/長野18:55→神戸(JR-A63)6:10(湖西線・北陸線・信越線経由)

=1999(平成11)年=

シュプール蔵王:品川(SGW・JT03・JO17)→山形(仙山線経由)

シュプール上越:上野(UEN・JU02)→小出/大船(OFN・JT07・JS09)〜小出(大船発着は新宿経由)

シュプール草津・万座:大船(OFN・JT07・JS09)〜万座・鹿沢口(新宿経由、大船〜新前橋間は上越号と連結)

シュプール猪苗代:上野(UEN・JU02)→会津若松

シュプール信越:新宿(SJK・JS20)→妙高高原(碓氷峠経由)

シュプール白馬:横浜(YHM・JT05・JO13・JS13)→南小谷((大糸線)9)/千葉(JO28)〜南小谷((大糸線)9)(新宿・中央東線経由)

シュプールユーロ赤倉・志賀:名古屋(CF00)→妙高高原

シュプール栂池・八方:大垣(CA77)→南小谷((大糸線)9)(中央西線経由)

シュプール白馬・栂池:姫路(JR-A85)〜白馬((大糸線)13)/神戸(JR-A63)〜白馬((大糸線)13)/黒姫(湖西線・北陸線・大糸線(白馬発着便)経由)

シュプール妙高・志賀:姫路(JR-A85)〜長野(湖西線・北陸線・信越線経由)

シュプール野沢・苗場:神戸(JR-A63)→越後湯沢

シュプールサンダーバード(特急):西明石(JR-A74)〜黒姫

シュプール神鍋・鉢伏(快速):大阪(JR-A47・JR-G47)〜江原(播但線経由)

(ほかにも特急「サンダーバード」の直江津延伸や特急「はくたか」の大阪延伸もあり)

スキーシーズンではないものの、「シュプール号」のように面白鉄道雑学を書くのもいいと思います。

東横ライナー=葉月さくら * おうち時間応援企画 * 20:44 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:44 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ