<< JR東海313系の番台区分まとめ | main | がんばろう北海道!六花亭のお取り寄せセット届きました。 >>

こどもの国線のひつじでんしゃ

JUGEMテーマ:鉄道

 

今日お取り寄せしていた六花亭のセット届きました。3000円(送料無料)で23個入りのお得なセットでした。さっそく日持ちしないべこ餅を皮切りに食べてみました。これから少しずつ食べていこうと思います。外出自粛や物産展中止で北海道物産は苦しいと思いますが皆さんもお取り寄せして応援してほしいです。(ぉぃ)

春夏連続での甲子園中止で落ち込む高校球児を応援するために沖縄から高校野球のテーマ曲としておなじみの「栄冠は君に輝く」を歌った動画が届きました。前代未聞の大事態でもやれることをやってほしいという思いをがこもっています。沖縄に限らず書道アーティスト原愛梨ちゃんも「栄冠は君に輝く」をテーマにした作品をインスタで公開していました。試合じゃなくてもいいから甲子園の土が踏めたらいいですね。(ぉぃ)

 

昨日と今日のお散歩で横浜高速鉄道こどもの国線のひつじでんしゃを撮影できました。

今日YouTubeとInstagramで公開したのでこれを貼り付けて紹介します。

過去2回のこどもの国線記事(InstagramYouTube)も合わせて見てください。

写真と動画はお散歩の合間に恩田駅(KD02)付近と長津田工場付近で撮影しました。

 

こどもの国線では「うしでんしゃ」が人気を集めていますが、第2弾として「ひつじでんしゃ」が2020(令和2)年3月から運転を開始しました。

「ひつじでんしゃ」の特徴は、こどもの国(KD03)寄りの先頭車が茶色ベース、長津田(KD01(DT22・JH21))寄りの先頭車が白色ベースになっていて、前後の顔が少し違うことです。

「うしでんしゃ」と「ひつじでんしゃ」はこどもの国へ行く家族連れにも通勤・通学でこどもの国線を利用する沿線住民にも人気を集めています。

「うしでんしゃ」と「ひつじでんしゃ」の運行時刻・運転日は東急の特設サイトで公開しています。

こどもの国線のY000系はこどもの国寄りの先頭車が前パンタになっています。前パンタといえば貨物列車や寝台特急ブルートレインなどの牽引した電気機関車を思い出す人も多いと思いますが、小学4年生から中学3年生まで兵庫県西宮市在住だった私にとって前パンタといえば阪急電車です。

こどもの国線はこれからもこどもの国に遊びに行く人にも沿線の人にも親しまれてほしいです。

 

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 19:08 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:08 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ