<< もしも佐渡島に鉄道が存在していたら? | main | 10年間のAKB48メンバー変遷 >>

誕生石を覚えてみよう!

JUGEMテーマ:宝石・貴金属

 

私もインスタフォローしている書道アーティスト原愛梨ちゃん、今日の「ワイドナショー」総集編の最後で新作を披露してくれました。原愛梨ちゃんのインスタとYouTubeは自粛の世の中において貴重な娯楽になっていると思います。(ぉぃ)

 

そんなわけで今日は誕生石について書いてみました。

 

誕生石とは1月から12月までの各月に割り当てられた宝石で、自分の生まれた月の宝石を身につけると何らかのご加護があるという伝説があります。聖書に出てくる12の宝石がルーツだといわれています。

現在の誕生石はアメリカの宝石商が定めたものをもとにしていていて、それを日本独自に新しく追加したのが一般的です。

その誕生石をまとめてみました。

誕生石 意味
1月 ガーネット(柘榴石)

貞操

真実

友愛

忠実

濃い赤
2月 アメジスト(紫水晶)

誠実

心の平和

3月

アクアマリン(藍玉)

コーラル(珊瑚)

沈着

勇敢

聡明

水色
4月 ダイヤモンド(金剛石) 清浄無垢 透明
5月

エメラルド(翠玉)

ヒスイ(翡翠)

幸運

幸福

6月

パール(真珠)

ムーンストーン(月長石)

健康

長寿

7月 ルビー(紅玉)

熱情

仁愛

威厳

明るい赤
8月

ペリドット(橄欖石)

サードニクス(紅縞瑪瑙)

夫婦の幸運

和合

黄緑
9月 サファイア(青玉)

慈愛

誠実

徳望

10月

オパール(蛋白石)

トルマリン(電気石)

安楽

忍耐

心中の歓喜

ピンク
11月

トパーズ(黄玉)

シトリン(黄水晶)

友情

希望

潔白

黄色
12月

ターコイズ(トルコ石)

タンザナイト(灰簾石)

ラピスラズリ(瑠璃)

成功 青緑

皆さんが生まれた月の誕生石のことを知れば、毎日が楽しくなると思います。

東横ライナー=葉月さくら * おうち時間応援企画 * 20:05 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:05 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ