<< 360の約数 | main | リニア中央新幹線新甲府駅(仮称)を便利にするための鉄軌道交通 >>

もし中央新幹線がリニア新幹線ではなく普通の新幹線で建設されたらどんなルートになっていた?

JUGEMテーマ:新幹線

 

今年ゴールデンウィークに開催予定だったコミケは中止になりましたが、りんかい線ではコミケ仕様の限定一日乗車券を発売します。これ買って自宅でコミケ気分を味わいたいのと同時に社会情勢が落ち着いたらこの1日乗車券でお台場エリアに遊びに来てほしいです。(ぉぃ)

札沼線北海道医療大学(G14)〜新十津川が以前の報道よりさらに前倒しされ昨日で営業終了しました。末期は電車の本数が1日1本しかなく(浦臼から先)いつ廃線されてもおかしくない状態ですがとにかく長年お疲れ様。北海道の鉄道存続には東急・伊豆急の観光列車「ロイヤルエクスプレス」などの観光列車運転などはもちろんのこと、北海道の骨格と国防の両方で重要な根室・稚内(W80)までの鉄道を確実に存続させるためのアイディアも皆さんで考えてほしいです。(ぉぃ)

外出自粛や学校休校の影響を受けたお子さんを応援するために関東の私鉄JR九州が応援企画を立ち上げました。電車に乗れなくても家で電車を見て楽しい時間を過ごしてほしいです。(ぉぃ)

 

現在JR東海のリニア中央新幹線の建設が進んでいます。

しかし国鉄時代は中央新幹線は普通の新幹線で整備する予定で、これとは別に超電導リニアの第二東海道新幹線を現在の新東名高速道路&新名神高速道路(E1A)沿いに作る予定でした。

そこで、もし中央新幹線がリニアではなく普通の新幹線だったらどうなっていたか考えてみました。

=ルート=

成田空港〜千葉ニュータウン中央〜東京〜新宿〜八王子〜大月〜勝沼笛吹〜甲府〜韮崎〜小淵沢〜新諏訪(茅野〜上諏訪間の普門寺信号場を駅に昇格)〜塩尻〜木曽福島〜中津川〜多治見〜名古屋〜桑名〜新四日市(近鉄湯の山線伊勢松本(K23)に併設)〜亀山〜伊賀上野〜新奈良(平城山(JR-Q37・JR-D20)を改称)〜新大阪

(成田空港から東京までは成田新幹線に直通)

(佐久平〜松本〜塩尻の支線(佐久平から北陸新幹線(長野経由)に直通)も考えられる)

(新大阪からは山陽新幹線や四国新幹線にも直通?)

=運転パターン=

最速達タイプ:「ふじ」(成田空港〜東京〜新宿〜八王子〜名古屋〜新大阪のみ停車)

準速達タイプ:「あずさ」(「ふじ」の停車駅に加え大月・甲府・塩尻・亀山・新奈良などにも停車)

各停タイプ:「かいじ」(各駅に停車)

北陸新幹線直通タイプ:「しなの」(中央新幹線内は「あずさ」相当、北陸新幹線内は史実の「はくたか」相当の停車駅)

=駅の立地=

東京駅は史実の京葉線駅の部分

新宿駅は既存駅と直角の地下駅

名古屋駅は既存駅と直角(リニアと違って地上駅の可能性もあり)

新大阪駅は東海道・山陽新幹線と同じ駅

リニアではない中央新幹線は基本計画のままだったため謎も多く、一部私なりの妄想で書いていますが、やってみたら面白いと思います。(ぉぃ)

東横ライナー=葉月さくら * 鉄道ネタ * 19:35 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:35 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ