<< 富士山ろくにある白糸の滝の写真 | main | 富士山本宮浅間大社の写真 >>

静岡のご当地グルメの静岡おでん&富士宮やきそば

JUGEMテーマ:静岡食べ物ネタ

 

上越新幹線仕様のE7系登場!期間限定とはいえども北陸新幹線(長野経由)にピンク帯と専用ロゴを付けただけの控えめデザインですね。新しい車両で上越新幹線のイメージアップに期待したいです。(ぉぃ)

京急大師線産業道路駅(KK25・「大師橋」に改称予定)の地下新線が開業しました。川崎市営地下鉄が(事実上)中止になったとはいえども同駅が意外と政令指定都市川崎市初の地下駅になりました。大師線地下化区間は今後も伸びる予定で期待したいです。

さっき「痛快TV スカッとジャパン」に白髪でおなじみ元NHKアナウンサー登坂淳一が出ていました。登坂さんはNHK退社後民放夕方ニュースのキャスターになる予定でしたが週刊文春にセクハラ問題をスクープされたことで辞退し、フリー転身後はニュース番組辞退で痛いスタートになったものの「ワイドナショー」を皮切りにバラエティ番組にたびたび出演していますが、逆にバラエティの方が登坂さんに合っていると思います。(ぉぃ)

 

そんなわけで今日は静岡県富士宮で食べたご当地グルメの静岡おでんと富士宮やきそばの写真を公開します。

 

本州のほぼ中央に位置し海山の幸に恵まれた静岡県には多数のご当地グルメがあり、県民や観光客に親しまれています。この静岡ご当地グルメは東名高速道路(E1)・新東名高速道路(E1A)のサービスエリアでも多く取り扱っていて、首都圏〜西日本を行き来する人にもなじみ深いです。

今回紹介するのは、静岡市のご当地グルメの静岡おでんと、富士宮市のご当地グルメ富士宮焼きそばです。今回は富士宮市のお宮横丁で食べました。

静岡おでんは黒いつゆと黒はんぺんとだし粉や青のりをふりかけるスタイルでおなじみのご当地おでんです。

富士宮焼きそばはご当地グルメの祭典「B−1グランプリ」の初代王者で注目を集め、もちもちしてコシのある麺と肉かすとだし粉が特徴です。

静岡のご当地グルメはそれ以外にも、浜松市の餃子・うなぎや静岡市の由比サクラエビ・用宗生シラス・清水港マグロや三島コロッケや静岡のローカルファミレス「さわやか」のげんこつハンバーグなどいろいろあり、県民にも観光客にも多彩なご当地グルメが親しまれています。

ご当地グルメの宝庫静岡県、皆さんも是非食べてみてください。

静岡おでん

富士宮焼きそば

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:54 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:54 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ