<< 和歌山市民の足、和歌山バスの写真です。 | main | オーシャンアローではない方の南紀行き特急「くろしお」の写真です。 >>

和歌山城の写真です

JUGEMテーマ:和歌山

 

いきものがかりが「放牧」から帰ってきて早速ソフトバンクのCMソングやるなど活動再開していますが、今度は西野カナが活動休止だそうです。私もカナやんを長い間応援していましたので突然の活動休止に衝撃を受けました。でも無理しないで休んで自分のやりたいことどんどんやってほしいです。そしていつかは元気になって帰ってきてほしいです。(ぉぃ)

先日京急大師線のヘッドマーク電車を公開しましたがそのヘッドマークは今年は4種類あるみたいです。平成最後の初詣も京急をどんどん利用してほしいです。(ぉぃ)

 

そんなわけで今日は和歌山城の写真を公開します。

 

和歌山城は和歌山県和歌山市にある平山城で、徳川御三家のひとつ紀州徳川系の居城でした。

城跡は国の史跡になっていますが、現在の天守閣は鉄筋コンクリートで外観だけを復元したものです。

和歌山は江戸時代に城下町として発展し和歌山城は和歌山のシンボルになりましたが、建物は火災や戦災で何度も焼失し、現在残っている城跡は最盛期の1/4程度です。

城跡は公園になっていて、和歌山城だけでなくわかやま歴史館や和歌山公園動物園や西之丸庭園(紅葉渓庭園)などもあります。二の丸と紅葉渓庭園を結ぶ御橋廊下は2006(平成18)年に復元されました。写真は上から順に和歌山城2枚、和歌山城天守からの和歌山の街4枚、紅葉渓庭園6枚です。

大天守と小天守が連結された連立式天守は兵庫県姫路市の姫路城や愛媛県松山市の松山城と並ぶ日本三大平山城になっていて、姫路城をコンパクトにしたような見た目になっています。(私は昨年2018(平成30)年は7月に姫路城、12月に和歌山城へ行きました)

外見だけの復元ではあるものの、本丸の建物はすべて復元されています。

紅葉渓庭園は藩主の隠居所であった日本庭園で、名前の通り紅葉の名所となっているほか江戸時代初期の遺構を残しています。

和歌山城はJR和歌山駅(JR-R54・特急「くろしお」か「紀州路快速」が便利です)から和歌山バスか、南海和歌山市駅(NK45・特急「サザン」が便利です)から徒歩で行くのがおすすめです。

和歌山県には和歌山城に限らず南紀白浜(パンダ&温泉&絶景)や世界遺産の高野山・熊野古道など観光名所がいっぱいです。皆さんも和歌山行ってほしいです。

和歌山城1

和歌山城2

和歌山城からの眺め1

和歌山城からの眺め2

和歌山城からの眺め3

和歌山城からの眺め4

紅葉渓庭園1

紅葉渓庭園2

紅葉渓庭園3

紅葉渓庭園4

紅葉渓庭園5

紅葉渓庭園6

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:26 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:26 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ