<< 平成30年最後のブログ!映画「君の名は。」の聖地四ツ谷・須賀神社の写真です | main | 小田急待望の新型ロマンスカー「GSE」の写真です。 >>

平成最後のあけましておめでとうございます!東急大井町線の有料座席指定車両「Q SEAT」の写真を公開します!

JUGEMテーマ:鉄道

 

あけましておめでとうございます!今年1年間私のブログをよろしくお願いいたします。平成もあと4か月ですが皆さんやり残したことありませんか?(ぉぃ)

 

平成最後の「芸能人格付けチェック」、今年もGackt様&YOSHIKI様の最強コンビの快進撃が止まりません。欅坂46もがんばっています。

「笑神様は突然に・・・」のおなじみ電車企画、今回は松井玲奈(れな)と芳根京子ちゃんが京都の叡山電車と京都鉄道博物館と京阪電車の旅をしていました。京都鉄道博物館と京阪電車よかったです。叡山電車も乗ってみたいです。(ぉぃ)

 

そんなわけで新年1発目のブログは東急大井町線に新登場した6020系の有料座席指定車両「Q SEAT」の写真を公開します。

デビュー当初の6020系の写真もあわせて見てください。

 

2018(平成30)年3月には大井町線急行電車の増発のために新型6020系を導入しましたが、デビュー直後に有料座席指定車両の連結が決定し、同年12月に「Q SEAT」の愛称の有料座席指定車両の連結を開始しました。ちなみに・・・「Q SEAT」連結で外された車両は田園都市線2020系増備車に編入されました。

「Q SEAT」の車両は東武50090系「TJライナー」や西武40000系「Sトレイン」や京王5000系「京王ライナー」やJR仙石線205系や近鉄5820系のようにロングシートとクロスシートを転換できる仕様になっていて、平日夕方の大井町(OM01)→長津田(DT22)間急行電車での座席指定運用のとき(送り込み含む)にはクロスシートで運用し、それ以外のときはロングシートで運用します。今日私が乗ったときは座席指定運用していないのでロングシートでした。

「Q SEAT」は平日夕方の大井町発の田園都市線直通急行(ほぼ1時間間隔)の3号車が対象で、該当車両は大井町(OM01)→旗の台(OM06・IK05)→大岡山(OM08・MG06)→自由が丘(OM10・TY07)から乗車の場合は座席指定料金400円を払う必要があり、二子玉川(OM15・DT07)→溝の口(OM16・DT10)→鷺沼(DT14)は降車専用で、たまプラーザ(DT15)→あざみ野(DT16)→青葉台(DT20)→長津田(DT22)と対象以外の列車の場合は座席指定料金なしで乗車できます。

「Q SEAT」の名前の由来は、「Q」が「東急」と「品質(クオリティー)」と「迅速(クイック)」という意味で、「SEAT」は「座席」という意味です。

「Q SEAT」サービス時はWiFiや電源コンセントも利用できます。

「Q SEAT」の車両にはオレンジ一色で「Q SEAT」のロゴマークをデザインした専用ラッピングをしていて目立つようになっています。

「Q SEAT」が連結されている車両は6020系2編成のみで運用時は2編成フル稼働なので予備車がなく車両検査時や緊急時などは座席指定運用の中止の可能性もあります。そのため6000系の中間車改造で「Q SEAT」編成を増やすことも考えています。

昔は地味だった大井町線が、りんかい線連絡、急行運転開始、さらには有料座席指定サービス開始で見事に大化けしましたね。(ぉぃ)

大井町線座席指定その1

大井町線座席指定その2

大井町線座席指定その3

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:19 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:19 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ