<< 南紀白浜の千畳敷の写真です | main | 伊勢志摩や鈴鹿を走る三重交通バス >>

平成最後の紅白直前企画!2018大ブレイクアーティスト米津玄師を緊急紹介!

評価:
Array
Sony Music Labels Inc.
¥ 750
(2018-03-14)
コメント:平成30年大ブレイク米津玄師の8枚目のシングル!石原さとみ主演の話題のドラマ主題歌!
Amazonランキング: 6位

JUGEMテーマ:男性アーティスト

 

今日で仕事納めでした。新年は1月4日からです。

 

言い忘れていましたが、全日本フィギュアは坂本花織優勝!紀平梨花も2位!兵庫県の選手(花織ちゃん神戸市、梨花ちゃん西宮市)が1・2トップを取ることで兵庫県民は大喜びだと思います。女子フィギュアの明るい未来に期待したいです。(ぉぃ)

HKT48の松田祐実(ゆみみ)が、デビューしたばかりなのに突然の活動終了だそうです。じゃんけん優勝でこれからに期待していたのに本当に残念です。(ぉぃ)

STU48の待望の新曲「風を待つ」のプロモ完成!尾道で1カット撮影した力作です。新曲が豪雨復興に少しでも貢献できたらいいですね。(ぉぃ)

 

先日、米津玄師(よねづけんし)の平成最後の紅白出場が決定しました!

そんなわけで今日はその米津玄師の紹介を緊急作成!

=プロフィール=

1991年3月10日生まれ、徳島県出身

ソニー・ミュージックレコーズ所属

シンガーソングライター、プロデューサー

米津玄師は、小学生の頃に当時大流行していたFLASHアニメ(曲と動画を合成させたもの)で音楽作りに興味を示すようになり、2009(平成21)年ごろから「ハチ」の名前でYouTubeやニコニコ動画にボーカロイドによるオリジナル動画を投稿し、地元徳島の高校卒業後は大阪の美術専門学校に進学するとともにバンド活動も行いました。

2012(平成24)年から本名の「米津玄師」での活動を開始し、YouTubeやニコニコ動画で自主製作の歌動画を次々と公開しました。そして2013(平成25)年にCDデビューを果たしました。

米津さんの快進撃が始まったのは、2017(平成29)年にシンガーソングライターDAOKOに提供するとともに自身もコラボしたアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌「打上花火」が大ヒットしたことでした。そして2018(平成30)年、石原さとみ主演で大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」と同じ野木亜紀子脚本のドラマ「アンナチュラル」の主題歌に新曲「Lemon」が起用されるとこれが空前の大ヒットになりこれが米津さんの代表作になりました。同曲のYouTube再生回数は記事投稿時点で2億4000万回を突破しまさに飛ぶ鳥を落とすような勢いです。同曲はソフトバンクのスマホCMでも使われていました。「逃げ恥」脚本家ドラマの主題歌はこの曲だけでなく社会現象になった星野源の「恋」や同じく紅白初出場のあいみょんの「今夜このまま」など話題になる曲多いですね。(ぉぃ)

「Lemon」の大ヒットだけでなく、「きよら」のCMのオムライス猫の声も担当した大ヒット映画「君の名は。」の監督新海誠の娘新津ちせちゃん(超人気声優宮野真守と同じ劇団ひまわり所属)も参加している小学生ユニット「Foorin」が2020年東京オリンピック応援ソング「パプリカ」のプロデュースもやるなど米津さんの勢いは止まりませんが、テレビの音楽番組出演は一度もありませんでした。しかし12月下旬になって平成最後の紅白歌合戦に地元徳島からの生中継で出演することが急きょ決定し、米津さん初の音楽番組出演とともに大ヒット曲「Lemon」を歌うことになりました。

動画投稿時代からおとぎ話のような物語性が強い楽曲が話題になり、「Lemon」の歌詞もまさにそうです。

「米津玄師(よねづけんし)」は本名です。しかし「よねづげんし」などと読み間違えられることも多いようです。

イラストレーターもやっていて、ジャケット画像もデザインしています。

平成最後の紅白、米津さんが盛り上げてくれそうです。

=米津さんの代表作「Lemon」のプロモです=

東横ライナー=葉月さくら * 音楽の話 * 21:00 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:00 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ