<< 大船駅で見かけた房総特急電車 | main | 読売日本交響楽団がオーケストラで生演奏した小田急栗平駅接近メロディー >>

今年のクリスマスはハリー・ポッター!平成最後の東急線クリスマスメロディーです。

 

今週土曜深夜(私は伊勢に行っています)の「シブヤノオト」に乃木坂46が登場し、もうすぐ卒業の西野七瀬(ななせまる)特集をします。ななせまる卒業に向けていろいろな番組に出て盛り上がりを見せていますね。同番組にはSHISHAMOも出ますが今年夏に開催予定でしたが台風によって無念の中止になった川崎等々力ライブについても語られるのかな?もしかしたらリベンジを兼ねて等々力から歌披露・・・しないみたいです。(ぉぃ)

東急池上線の7700系引退イベントで日比谷線直通時代の太い赤帯が復活し、「急行」標識板をイメージしたヘッドマークも取り付けられました。日本初のオールステンレス電車は東急線から完全引退しても青森の弘南鉄道や岐阜の養老鉄道などではいつまでも走り続けてほしいです。(ぉぃ)

東海道線の駅ナンバリングが大船(OFN・JT07)から伊東(JT26)まで拡大されるそうです。これで東海道全線駅ナンバリング完成ですね。今回の拡大区間は人気観光地の鎌倉・江ノ島・小田原・箱根・伊豆を持っている上に沿線人口が多いからナンバリングしてよかったと思います。(ぉぃ)

「痛快TV スカッとジャパン」にMEGUMIが演じるボスママが登場しました。過去には子供の習い事や家やスイミングスクールなどを舞台にしていましたが今回は運動会でした。スカッとはボスママに限らず多彩な悪役が出てきて楽しめると思います。

 

さてクリスマスの東急線は2016(平成28)年2017(平成29)年にディズニーとのコラボ企画を実施していましたが、今年はディズニーではなく渋谷(SBY・JY20・JA10・JS19・G01・Z01・F16・TY01・DT01・IN01)駅近くの渋谷ヒカリエで公演されるミュージカルや大ベストセラーの「ハリー・ポッター」シリーズの新作映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」とコラボしたキャンペーンを実施していて、これによって東横線渋谷駅と大井町線大井町駅(OM01)&二子玉川駅(DT07・OM15)に期間限定発車メロディーが導入されています。今回はこれを紹介します。

 

前述の通り東急では2016(平成28)年と2017(平成29)年にディズニーとのコラボ企画を実施していましたが、今年2018(平成30)年は金がかかるからかディズニー企画は見送られました。

しかし今年はクリスマスを越えて正月明けまで「ハリー・ポッター」シリーズの新作映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」とコラボしたキャンペーンを実施し、東急線スタンプラリーや渋谷駅フォトスポットなどを展開していますが、その中でも大井町線の大井町と二子玉川の2駅に「ハリー・ポッター」仕様の発車メロディーを期間限定で導入しています。

また東横線渋谷駅では、渋谷ヒカリエで公演される「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2018」とコラボし、クリスマスソングの定番「ジングルベル」の発車メロディーを期間限定で採用しています。同公演はミュージカルとアイスショーを融合させたショーで、2016(平成28)年にスタートし今年で3年目です。同公演はゲストにフィギュアスケート選手本田真凜の妹でフィギュアスケートだけでなくドラマ「家政婦のミタ」やテレビCMなど女優でも大活躍の本田望結ちゃんを起用していることでも話題になっています。

今回も良いアレンジになっています。渋谷駅は過去にもドラクエや安室奈美恵なども起用されているので多彩な発車メロディーが登場していますね。(ぉぃ)

平成最後の年末年始、皆さんも楽しく過ごせたらいいですね。

=渋谷駅=

=大井町駅=

=二子玉川駅=

東横ライナー=葉月さくら * 鉄道ネタ * 20:33 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:33 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ