<< ピカチュウに乗っ取られた!?JR桜木町駅の駅名標 | main | 神戸市営地下鉄の電車 >>

川崎市バスのハローキティバス

JUGEMテーマ:路線バス

 

明日姫路・神戸・淡路島旅行に出発します。姫路城や六甲山の夜景や淡路島や川崎重工博物館の0系新幹線とN700系新幹線の電光掲示板楽しみです。(ぉぃ)

 

そんなわけで今回は新百合ヶ丘(OH23)駅前で撮影した川崎市バスのハローキティバスの写真を公開します。

 

現在平成30年西日本豪雨の被災地も走っているJR西日本の山陽新幹線で500系新幹線を改造した「ハローキティ新幹線」が走っていて、新幹線とサンリオ看板キャラクターの2つのクールジャパンの融合で国内外から高い注目を集めていますが、私の地元横浜市青葉区に隣接した川崎市を走っている川崎市バスでも川崎市バスのキャラクター「かわさきノルフィン」とハローキティのコラボラッピングバスが走っています。

2016(平成28)年から運行を開始し、「音楽のまち」をイメージしたピンク色のバス、「スポーツのまち」をイメージした水色のバス、「映像のまち」をイメージした黄色のバスが合計10台走っています。

「音楽のまち」バスはピアノの鍵盤、「スポーツのまち」バスはアメフトや野球やサッカーやバスケなどのスポーツ、「映像のまち」バスは映画をイメージした可愛くカラフルなラッピングに仕上がっています。

写真は映画バージョンで、各バスの運行スケジュールは川崎市の特設サイトで公開しています。

「かわさきノルフィン」と「ハローキティ」のコラボはバスを楽しく彩っています。西日本で走っている「ハローキティ新幹線」に比べると首都圏在住でも気軽に出会えます。

川崎市はこれからも音楽やスポーツや映画を大切にしてほしいです。

川崎市ハローキティバス

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:15 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:15 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ