<< Fライナー2018夏ポスター | main | 日比谷線に直通する東武鉄道の新型です。 >>

「ダサかっこいい」で話題のDA PAMPの曲「USA」の曲紹介してみます。

評価:
Array
SONIC GROOVE
¥ 250
(2018-06-06)
コメント:「ダサかっこいい」で話題のDA PAMPの曲です!

 

最近私が毎日使っている東急田園都市線青葉台駅(DT20)のバス発車案内が新しくなりました。新しい案内はフルカラー液晶ディスプレイで見やすい上に系統番号の色やキャラクターで東急バスと横浜市営バスと神奈川中央交通(小田急グループ)の3社を区別しやすくていいと思います。画像は近日アップ予定です。

 

そんなわけで今回は話題沸騰中のDA PAMPの「USA」の曲紹介をしてみます。

 

DA PAMPは沖縄アクターズスクール出身の4人によって1997(平成9)年に結成され、荻野目洋子やSPEEDやMAXや三浦大知や観月ありさや国仲涼子などと同じライジングプロダクションに所属しています。

1998(平成10)年から2002(平成14)まではNHK紅白歌合戦に出るくらい人気でしたが、その後人気が落ち表舞台から消えてしまいました。その間にオリジナルメンバーが脱退した一方で新メンバーも加わり、2018(平成30)年現在では7人組になっています。現在唯一のオリジナルメンバーでリーダーのISSA(邊土名一茶)は今年結婚しました。

そんなDA PAMPにとって久々のヒット曲である「USA」は、1992(平成4)年に発表された洋楽のカバー曲で、彼らにとって初のユーロビート曲になっています。

この曲のプロモがYouTubeに公開されると、ユーロビートの曲や個性的な歌詞やメンバーの衣装から「ダサかっこいい」と話題になり、特に曲調や歌詞が全盛期のモーニング娘。や松浦亜弥などのハロー!プロジェクトの曲のような感じになっていて、これがハロプロファンから絶賛されました。

サビの振付「いいねダンス」も話題になりました。

また、この曲が先日放送された「CDTV上半期エンタメまとめスペシャル」で紹介されると同時にテレビ初披露されました。

YouTubeのプロモは本日現在で再生回数が1500万回を突破しています。

この曲はユーロビートではまりやすいだけでなく、面白い歌詞も魅力でいいと思います。

みなさんもこの曲必聴&必見です!

=プロモです=

東横ライナー=葉月さくら * 音楽の話 * 19:32 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:32 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ