<< AKB48史上最大のヒット曲に!?総選挙投票シングル「Teacher Teacher」の曲紹介タイム! | main | 江ノ電と湘南モノレールのコラボポスター >>

フルカラーLEDになった小田急3000形初期車

JUGEMテーマ:鉄道

 

今日の「ジャンクSPORTS」はアスリートクイズスペシャルで、さまざまなスポーツの知らないことがよくわかる内容でよかったです。「ビートたけしのスポーツ大将」にもカーリングのロコ・ソラーレ北見が登場します。今から楽しみです。

お父さんが入院したのでお父さんの自転車を病院から家まで運びましたが、車に積めなかった上に私は一応自転車をこぐことができますが長年乗っていない上に病院から家までの道は狭くて坂があるため手押しで運びました。暑い中で手押しで自転車を運ぶの大変でした・・・orz

 

そんなわけで今回はフルカラーLEDに更新された小田急3000形の小型LED車両の行先表示の写真を公開します。

 

小田急3000形は製造期間が長期間にわたったことによって製造年次によって仕様が異なっていて、バリエーションが豊かです。

そんな一番最初のワイドドア編成が、最近行先表示をフルカラーLEDに変更しました。(更新前の表示はこちら

更新前は側面スペースが小さいことから「各駅停車」や「快速急行」などの4文字種別のときは種別と行先を交互表示していましたが、更新後はこのように「各駅停車」でも種別と行先を同時に表示できるようになりました。

フルカラーになったことによって見やすくなったほか、種別と行先を同時表示できるようになったためわかりやすくなりました。フルカラーだと種別を色分けしやすく路線図の色と同じように表示できます。

今後もフルカラーLED編成は増えるのかな?今後の動向に注目です。

小田急ワイドドアフルカラーLED

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 19:45 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:45 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ