<< 横浜駅や東京都心へ行く電車が分かりやすい大船駅オリジナルの発車標 | main | NGT48の新曲「春はどこから来るのか?」の超絶曲紹介 >>

乃木坂46の20枚目のシングル「シンクロニシティ」の曲紹介だウボァー!

評価:
乃木坂46
SMR
¥ 980
(2018-04-25)
【ディスク1】
  1. シンクロニシティ
  2. Against
  3. 雲になればいい
  4. シンクロニシティ ~off vocal ver.~
  5. Against ~off vocal ver.~
  6. 雲になればいい ~off vocal ver.~
【ディスク2】
  1. シンクロニシティ (Music Video) (特典映像)
  2. Against (Music Video) (特典映像)
  3. 旅する3人~最高のお土産を探して~ (金沢編) (特典映像)
  4. 旅する3人~最高のお土産を探して~ (松坂編) (特典映像)
コメント:乃木坂46の20枚目のシングル!センターはまいやん!めざどテーマ曲も収録!

JUGEMテーマ:乃木坂46

 

いよいよ来週デビューのジャニーズ新ユニット「King&Prince(キンプリ)」、デビュー曲はメンバーも出ている話題のドラマ「花のち晴れ」の主題歌に抜擢するなど華々しいデビューを飾りますが、今日の「VS嵐」にキンプリが出ていました。新しいジャニーズグループに期待したいです。

 

そんなわけで今日は乃木坂46の20枚目のシングル「シンクロニシティ」の曲紹介をします。

 

この曲は乃木坂46の記念すべき20枚目のシングルで、センターは写真集女王の白石麻衣(まいやん)がやっています。

同曲は乃木坂46史上初となる初週ミリオンを達成した曲でもあります。21世紀になってから初週ミリオンを達成したアーティストは公式ライバルのAKB48に続く2組目です。

センターのまいやんやこの曲を最後に卒業した生駒里奈(いこまちゃん)のイメージにふさわしい良いサウンドと歌詞が魅力です。

本来はいこまちゃんセンターの予定でしたが、いこまちゃん本人の意向で辞退したそうです。

「シンクロニシティ」は「偶然の一致」という意味で、それをダンスやフォーメーションや表情などで表現したプロモは長野県にある建築家三澤文子デザインの木造作品で撮影されたそうです。また、ジャケットも日常生活でメンバーの服装やポーズなどが一致したことをイメージしたものになっています。

「CDTV25周年スペシャル」でテレビ初披露され、その後「ミュージックステーション」「うたコン」「MUSIC FAIR」でも披露されました。

カップリングには全エディションにいこまちゃんセンターで1期生全員参加のいこまちゃん卒業ソングが入っているほか、初回盤Aには「めざましどようび」の新テーマソングで生田絵梨花(いくちゃん)と衛藤美彩(みさみさ)と桜井玲香(れいちゃん)の3人で歌う「雲になればいい」が入っています。初回盤Cは2期生、初回盤Dは3期生のオリジナル曲です。

とてもいい曲なので乃木坂好きだけでなくAKB48や欅坂46のファンにも聴いてほしいです。

=プロモです=

東横ライナー=葉月さくら * AKB48の話 * 20:36 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:36 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ