<< 田園都市線と大井町線の新型の行先表示 | main | ゆりかもめの延伸ルート考えてみた >>

ゆりかもめは豊洲から先に延伸する?

JUGEMテーマ:豊洲市場移転問題

 

いよいよ平成もあと1年で終わりになりました。新元号がどうなるのか今から気になります。(ぉぃ)

 

そんなわけで今回は新交通システムゆりかもめの豊洲駅(U16)の先の部分の写真を公開します。

 

ゆりかもめは東京の臨海副都心エリアを結ぶゴムタイヤ駆動の新交通システムで、沿線にはフジテレビや東京ビッグサイトや温泉やショッピングモールや博物館など観光資源が充実しているため多くの人が利用しているほか、小池百合子が東京都知事に就任してから延期させられた豊洲市場への移転が実現するとアクセス路線としても機能します。

そんなゆりかもめは1995(平成7)年に新橋(U01)から有明(U12)までが開業し、2006(平成18)年には有明から豊洲まで延伸しました。

また、各駅の日本の伝統文様をテーマにした駅のデザインや、駅ごとに異なった声優による音声案内装置も魅力です。音声案内装置の声優は豊洲開業当時にアーツビジョンと系列のアイムエンタープライズに所属していた人を起用しました。駅文様の写真もアップしますが、見づらくてごめんなさい・・・orz

各駅の文様と背景色と音声案内装置の声優は、以下の通りになっています。

新橋(U01):柳縞・新橋色・浅野真澄

汐留(U02):葦・鬱金色・下野紘

竹芝(U03):鱗・鉄紺色・たかはし智秋

日の出(U04):日足散らし・紅色・長谷優里奈(旧落合祐里香)

芝浦ふ頭(U05):露芝・水浅葱色・山本麻里安

お台場海浜公園(U06):老松・松葉色・鈴村健一

台場(U07):大波・菫色・森川智之

船の科学館(U08):帆掛け舟・海老茶色・高城元気

テレコムセンター(U09):蝙蝠・鳩羽鼠・水橋かおり

青海(U10):青海波:瑠璃色・鳥海浩輔

国際展示場正門(U11):桜・桜桃色・高橋美佳子

有明(U12):獅子・柑子色・中原麻衣

有明テニスの森(U13):干潟に水鳥・海松色・鈴木千尋

市場前(U14):変わり縞に蟹・蘇芳色・鈴木達央

新豊洲(U15):算盤縞・江戸紫・桑谷夏子

豊洲(U16):水に雨龍・紺碧・保志総一朗

また、電車の車内アナウンスをフジテレビのアナウンサーやAKB48のメンバーが担当したことがあります。

しかしゆりかもめは豊洲延伸で完成ではなく、晴海・勝どき方面への延伸やさらに伸ばして新橋または東京駅へ接続する構想もあるそうです。延伸は2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催決定で前向きになりかけましたが、すぐ下火になってしまいました。ゆりかもめ延伸の代替として築地市場跡地を通る道路にBRT(快速バス)や地下鉄を通す構想があるそうです。

そのためか、豊洲駅の少し先まで線路が伸びていて、しかも最後に少し左に曲がっています。これは晴海方面へ延伸できるようにする準備の名残です。

豊洲からはほかにも半蔵門線住吉(Z12)までの地下鉄計画があり、こちらも五輪開催決定で建設機運が高まりましたが、建設費と建設期間がかかることで五輪に合わせての開業は断念しました。

しかしよく考えたらゆりかもめ延伸も豊洲〜住吉地下鉄も遠回りルートになっているので実用性は低そうに感じます。

個人的にはゆりかもめを地下鉄計画のルートをたどる形でスカイツリー(押上)まで延伸すれば23区東部の南北交通改善や新しい観光ルート創出の面で有用だと思います。でも現在の豊洲の構造は押上方面への延伸を考えていないので工事が大変そうです。(ぉぃ)

ゆりかもめには前面展望をしやすくした新型車両の導入も予定されているほか、オリンピック輸送でも活躍しそうなのでこれからも期待です。

ゆりかもめ豊洲駅

ゆりかもめ駅文様

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:47 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:47 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ