<< 田園都市線と大井町線の新型車両 | main | ゆりかもめは豊洲から先に延伸する? >>

田園都市線と大井町線の新型の行先表示

JUGEMテーマ:鉄道

 

NMB48が6期生オーディションを開催するそうです。どんな新メンバーが入ってくるのか楽しみです。(ぉぃ)

 

前回東急田園都市線2020系&大井町線6020系の写真を公開しましたが、今回はその側面フルカラーLED行先表示の写真を公開します。

 

2020系と6020系の行先表示は東急初となる駅ナンバリング表示対応になっていて、駅ナンバリングもちゃんと各路線のラインカラー(田園都市線緑・大井町線オレンジ・半蔵門線紫)で表示しています。

2020系や6020系の行先表示は同じフルカラーLED採用の5000系や6000系などと同様に日本語と英語の交互表示ですが、2020系の「渋谷・大手町方面」や6020系の「田園都市線直通」なども表示できます。

6020系の行先表示は田園都市線との並行・直通区間で区別できるように行先をオレンジにしています。

また、車内の液晶ディスプレイも日本語・英語・中国語(簡体字)・韓国語の4か国語で表示できます。

2020系と6020系は今後も増備される予定な上に、年内には2020系の東武直通開始や6020系の有料座席指定車両運用開始もあるので楽しみです。

田園都市線新型行先表示

大井町線新型行先表示

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 19:44 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:44 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ