<< 京急電車の接近メロディーです! | main | 小田急90周年ポスター >>

祝!新型車両デビュー!横浜市営地下鉄の発車&通過メロディーです!

JUGEMテーマ:横浜DeNAベイスターズ

 

昨日のめちゃイケ渡辺麻友(まゆゆ)などが加藤浩次を粉まみれにするところが面白かったです。私めちゃイケちゃんと見るの久々でしたが今回は結構よかったと思います。(ぉぃ)

今放送中の「行列のできる法律相談所」は明石家さんま司会の特別篇ですが、木下優樹菜も登場しています。ユッキーナの髪型変わっていました。(ぉぃ)

AKB48の田名部生来(たなみん)が卒業だそうです。じゃんけんセンターでせっかく注目をあつめたばかりで残念ですが最後までがんばってほしいです。

 

今日、横浜市営地下鉄ブルーラインに待望の新型車両3000V形がデビューしました。新車両は結構よさそうな車両です。果たして3000形1次車はリニューアルされるのでしょうか?それとも3000V形を増備して置き換えられるのでしょうか?(ぉぃ)

そんなわけで、今日は横浜市営地下鉄で採用されている発車メロディーを紹介します。

 

横浜市営地下鉄は湘南台(B01)からあざみ野(B32)までのブルーライン(1号線・3号線)と中山(G01)から日吉(G10)までのグリーンライン(4号線)の2路線で構成されていて、センター南(B29・G04)〜センター北(B30・G05)で2路線が並走します。ブルーラインは将来あざみ野から新百合ヶ丘へ、グリーンラインも中山から二俣川・東戸塚・上大岡・根岸・元町中華街および日吉から鶴見へ延伸する計画がありますが、着工はしていません。

横浜市営地下鉄ではブルーラインは2007(平成19)年のワンマン運転開始、グリーンラインでは2008(平成20)年の開業当初から発車メロディーを採用していて、2路線で共通のメロディーを使用しています。

また、2015(平成27)年にはブルーラインで快速電車の運転がスタートし、これによって通過メロディーも設定されました。

そしてプロ野球横浜DeNAベイスターズの本拠地横浜スタジアムの最寄り駅関内駅(B17)では2012(平成24)年からチーム応援歌の「熱き星たちよ」のメロディーになりました。同曲のメロディーはJR京浜東北線の駅(JK10)やみなとみらい線日本大通り駅(MM05)でも同じアレンジの楽曲で採用されていますが、フルバージョンは京浜東北線のみで横浜市営地下鉄とみなとみらい線は短縮されています。また、サッカーJリーグ横浜F・マリノスの本拠地日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の最寄り駅新横浜駅(B25)では2014(平成26)年からチーム応援歌「We are F・Marinos」のメロディーになりました。同曲のメロディーは同じく最寄り駅のJR横浜線小机駅(JH17)でも採用されていますが、アレンジが異なります。

横浜市営地下鉄は沿線に住宅地が多い上にほかの鉄道路線から離れた場所を通ることも多いため通勤・通学利用が多いですが、スタジアム輸送や横浜の観光輸送でも活躍しています。横浜市営地下鉄の乗車にはもちろん交通ICカードのPASMO・Suica・Kitaca・toICa・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけんが便利ですが、横浜中心部の観光には新横浜から利用できて横浜中心部のブルーライン&横浜市営バス(観光地周遊バスの「あかいくつ」・「ぶらり横浜SANバス」も利用できます)が1日乗り放題の「みなとぶらりチケットワイド」もおすすめです。ただし同チケットではJR線やみなとみらい線や神奈川中央交通(小田急グループ)などの民営バスに乗車することはできませんのでご注意ください。

これからも横浜市営地下鉄は地元スポーツチームや沿線観光地とともに親しまれてほしいです。

=発車メロディー=

=通過メロディー=

東横ライナー=葉月さくら * 鉄道ネタ * 20:14 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:14 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ