<< 駅名変更案・京阪電車&京都の鉄道編 | main | 真田丸のポスター >>

世界中で話題のコールドプレイの現実離れしたプロモです!


伊勢志摩サミットとオバマ大統領の広島訪問無事終えて良かったですね。次期大統領候補のトランプさんは日本でも注目を集めそうです。
「ミュージックステーション」にAKB48が出て新曲の「翼はいらない」を披露していました。センター向井地美音(みーおん)のドラマ「アンフェア」の映像が流れていました。大家志津香(しーちゃん)も少し映っていました。宮脇咲良(さくらたん)は耳出すの好きですね。(ぉぃ)

今回は昨日の「めざましテレビ」で取り上げられていた、世界中で話題になっているイギリスのロックバンドColdplay(コールドプレイ)の不思議な感じのプロモを紹介します。

このプロモは同バンドの最新アルバム「A Head Full of Dreams」に収録されている「Up&Up」のプロモで、実写とCGを融合させて通常ではありえない不思議な世界を作っています。
最初は地下鉄の駅の空中を亀が飛んでいる映像が流れたかと思いきや、いきなり街の空をアザラシが飛んでいる映像に変わりました。
そして駐車場の水たまりに橋が架かっている映像や、ティーカップの中でハイレグ競泳水着姿の女の子がシンクロナイズドスイミングをしている映像や、台所のスポンジの上がサッカーグラウンドになっている映像や、田園風景の上で男が昼寝している映像や、海の中で鳥が飛んでいる映像や、海の上の空が逆さまになった街になっている映像や、高層ビル群の合間に花が咲いている映像や、宇宙空間と高速道路のジャンクションを組み合わせた映像や、宇宙空間から電車のトンネルを抜けた先に変わる映像や、土星の輪っかの上を車が走っている映像などが流れます。
4分強の映像ですが、1秒たりとも見逃せません。
こんな現実離れした不思議な世界を作れるのも、現代の最先端の合成技術だからこそできるものだと思います。
是非ともこのプロモと同じような映像を日本の風景でもやってほしいです。日本のシンボルの富士山や東京スカイツリーだけでなく、北海道、九州・沖縄、京都、東京・お台場、富山県、福島県や我らが神奈川県などには魅力的な美しい風景が多いのでこれでやったら面白そうです。(ぉぃ)
東横ライナー=葉月さくら * 音楽の話 * 13:05 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:05 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ