<< アルピコ交通の電車 | main | 東武東上線の電車2015年版 >>

ドラクエ待望の新作「シアトリズム ドラゴンクエスト」を紹介します。

評価:
---
スクウェア・エニックス
¥ 4,390
(2015-03-26)
コメント:ドラクエのリズムアクションゲームです。
Amazonランキング: 15位

 JUGEMテーマ:ドラゴンクエスト DS

AKB48に冠する「まさか」の発表が次々と入ってきました。
まず、AKB48&HKT48の若手メンバーによる新ユニット「でんでんむChu!」が結成され、次回のシングルに曲が収録されます。新ユニットの曲楽しみです。その次回シングルにはチーム8選抜の曲も入るそうです。両方とも期待しています。
そして、その次回シングルの名称は「僕たちは戦わない」で、センターは島崎遥香(ぱるる)だそうです。新曲に総選挙投票券が付くことを考えたら次回はものすごい売り上げになりそうです。
そして何と、川栄李奈(りっちゃん)が卒業してしまいます!握手会事件があったとはいえどもこのニュースはまさしく「ウソだろうが!」って言いたくなります。まあとにかく最後までがんばってください。りっちゃんと私は同じ神奈川なので人一倍応援したいです。(ぉぃ)
そして、春の人事異動が発表され、北原里英(きたりえ)が新グループの「NGT(新潟)48」に移籍したり、兼任メンバーが12人も解除されるなど大規模な改革になりました。いくらなんでも組閣しすぎで訳分からなくなります。(ぉぃ)ちなみに・・・SKE48の終身名誉研究生松村香織(かおたん)は「まさか」のチームKII昇格だそうです。研究生のままでも良かったとは思いますが、とにかくチーム昇格してもがんばってください。
新体制はNGTが結成される秋以降の開始かな?(ぉぃ)
何と、板野友美(ともちん)の妹がCMに出ます。ともちんに負けないくらい可愛いですね。(ぉぃ)
今日放送の「音楽の時間〜MUSIC HOUR〜」最終回でSKE48とNMB48が同時出演します。SKE&NMBは「有吉AKB共和国」や「AKBINGO!」でも一緒に出ていました。

今回はドラクエ待望の新作「シアトリズム ドラゴンクエスト」を紹介します。

このゲームはドラクエ初の音楽ゲームで、話題になった「シアトリズム ファイナルファンタジー」シリーズのドラクエ版です。
基本的なシステムはFFとほとんど変わらないですが、ドラクエ独自の要素として決められたお題をクリアして楽曲を増やす「チャレンジモード」やスーファミ版3やDS版5などでおなじみの「すごろく場」があり、すごろく場をクリアすると仲間を増やせるオーブが獲得できます。
もちろんコレカやリズポなどの要素はFFと同一です。
楽曲やキャラクターやモンスターはドラクエ1から10までのものが総出演します。
おなじみのすれちがい通信もあり、今回はプロフィールを交換しながら魔物の石版を獲得し、石版を集めて新しいすごろく場を開く内容です。
私も予約して発売日にゲットし、少しプレイしましたがFF版をやったことある私なら余裕でフルコンボクリアできました。戦闘(BMS)はFFはサイドビューなのに対しドラクエはフロントビューとそれぞれの作品に合わせたデザインになっていて、ドラクエ版にはテンションシステムもあります。FFの召喚はドラクエだと超必殺技になっています。モンスターもFFは1匹だけでしたが、ドラクエは複数まとめて出てきます。
ドラクエ好きなら1回やる価値ありです。皆さんも是非プレイしてください。
東横ライナー=葉月さくら * ゲームの話 * 21:29 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:29 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ