金沢の西日本JRバス

JUGEMテーマ:路線バス

 

今日の「シブヤノオト」に欅坂46と我らが神奈川県川崎市出身のSHISHAMOが出演します。SHISHAMOは「めざましどようび」のテーマソングも担当していて篠原梨菜ちゃん(2016(平成28)年度ミス東大受賞の現役東大生、特技は歌)の天気予報でよく流れています。皆さんも是非見てください。私は放送時間中は外出しているのでブルーレイHDDレコーダー(2番組同時に録画できます)に録画します。

先週も今週も週末は雨続きで、台風も接近しているみたいです。明日は朝衆議院選挙の投票に行く予定(投票所は家から歩いて5分くらいの小学校です)ですが月曜日の仕事へ行くときが大変そうです。来週はようやく晴れるみたいなので日曜日に池袋の丸善(文房具店で西武2000系&京急800形&東急7000系の先頭部が保存されています)と上野動物園のパンダと浅草に行こうかな?(私の家から池袋は東急田園都市線→東京メトロ副都心線(渋谷乗り換え)、池袋から上野はJR山手線、上野から浅草は東京メトロ銀座線、浅草からの帰りは東京メトロ銀座線→東急田園都市線(表参道乗り換え)を使う予定です)

 

先日金沢の北陸鉄道バスの写真を公開しましたが、今回は金沢を走るもう一つのバスである西日本JRバスの写真を公開します。

 

西日本JRバスは国鉄分割民営化に合わせて京阪神・北陸・北近畿地区の国鉄バスを引き継いで営業開始し、現在は京阪神と首都圏や淡路島・四国などを結ぶ高速バスを主力に京都や金沢や福井県小浜などではローカル路線バスも運行しています。

金沢地区は北陸新幹線(長野経由)や北陸線などの金沢駅東口からひがし茶屋街方面に城端線福光駅や、香林坊・兼六園方面に東長江・才田・中尾などに運行しているほか、金沢市内の循環バス「まちバス」も運行していて、金沢市中心部で運行ルートが重複している北陸鉄道バスと一緒に金沢市のコミュニティバスを運行しています。

金沢のJRバスは全国交通ICカードのPiTaPa・ICOCA・Suica・PASMO・Kitaca・toICa・manaca・SUGOCA・nimoca・はやかけんに対応していますが、北鉄バスのICカード「ICa」や北鉄バスの一日乗車券は利用できません。逆にIcaや一日乗車券が使える北鉄バスで全国交通ICカードを使うこともできません。

西日本JRバスのカラーリングは国鉄バス譲りと青と白にピンクを加えたものになっています。国鉄バスからのシンボルつばめマークも付いています。

金沢駅前は大多数の北鉄バスに混ざってJRバスが乗り入れて存在感を見せていますが、富山の加越能バスも2016(平成28)年まで乗り入れていました。

おまけとしてAKB48の横山由依(ゆいはん)が登場している夜行高速バス「ドリーム号」の広告ポスターの写真も公開します。「ドリーム号」はもともと国鉄バスが東名高速道路・名神高速道路(E1)全通を機に東海道新幹線を補完する輸送機関として始めたのがきっかけで、運賃が安いことから若者を中心に人気を集めていて、トイレ付きの3列シートの車両を中心に豪華な特別仕様のシートやお手頃価格の4列シートを装備した車両も使われています。金沢からも首都圏や京阪神や名古屋方面に運行しています。ゆいはんも研究生時代は京都の実家から東京・秋葉原へ行くのによくドリーム号を使っていたみたいです。

西日本JRバスは、北鉄バスと一緒に金沢の足としてこれからもがんばってほしいです。

西日本JRバスその1

西日本JRバスその2

西日本JRバスその3

西日本JRバスその4

ドリーム号横山由依

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 13:09 * comments(0) * - * pookmark

金沢城の写真です

JUGEMテーマ:金沢・百万石の街

 

今年もやります「ハロウィン音楽祭」。充実した内容で期待できます。皆さんも是非見てください。

今日の「めざましテレビ」の「キラビト!」では、海外留学経験なしにも関わらず英語テスト「TOEIC」で990点満点中980点を獲得した神戸の中学生の女の子が登場していました。英会話の実力も確かにすごかったですが彼女はバイオリンも得意としているのでこれもまたすごいです。去年の今頃登場していた硬筆コンクール(鉛筆で書く)で日本一の千葉の小学生の女の子(ピアノ(発表会は暗譜で演奏する)&水泳(スイミングスクールの室内温水プールで練習する)&アイススケート(室内スケートリンクでやる)も得意です)が今年も日本一取れるのか今から結果発表が楽しみです。(ぉぃ)

元AKB48の内山奈月(なっきー)がホリプロ所属になって再出発します。憲法で話題になったなっきーですが今度は政治に路線転換するそうです。これからも彼女の活躍期待しています。(ぉぃ)

 

今回は金沢城の写真を公開します。

 

金沢城は名前の通り石川県金沢市にある城で、金沢の市街地や観光スポットはこの城を中心に成り立っています。

戦国時代から江戸時代にかけての梯郭式の平山城で、江戸時代は加賀藩主前田氏の居城でした。

兼六園や尾山神社や金沢21世紀美術館などは金沢城のそばにあります。

広大な敷地の中に復元された石川門や三十間長屋や鶴丸倉庫の3つの重要文化財をはじめとする数多くの遺構が復元・保存されていて、玉泉院丸跡には庭園が整備されました。ちなみに・・・天守閣は安土桃山時代に落雷で焼失し、それ以降建て直されていません。

金沢城は明治時代には軍の施設になったため建物の大半が撤去されました。そして戦後は金沢大学の敷地になりましたが、1995(平成7)年に金沢大学が移転してからは城址の復元整備を開始し、2001(平成13)年から順次公開しています。

金沢城は北陸新幹線(長野経由)や北陸線などの金沢駅から北鉄バスが便利です。金沢にはほかにも観光名所が多いので是非来てください。

金沢城石川門

金沢城1

金沢城2

金沢城その3

金沢城その4

金沢城その5

金沢城その6

金沢城からの兼六園

金沢城7

金沢城8

金沢城玉泉院丸庭園1

金沢城玉泉院丸庭園2

金沢城玉泉院丸庭園3

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:25 * comments(0) * - * pookmark

北陸線特急「サンダーバード」&「しらさぎ」

JUGEMテーマ:鉄道

 

いよいよあと1週間で衆院選の投票日ですが、私の最寄り駅では各候補者が演説してビラを配っていました。18才以上の皆さんは10月22日は必ず投票行きましょう!当日いけない人は期日前投票を!(ぉぃ)

「うたコン」で芦田愛菜ちゃん&鈴木福君が久々に「マル!マル!モリ!モリ!」を歌って踊っていました。愛菜ちゃん&福君は中学生になっても今までと変わらない雰囲気で踊っていました。マルモリが大ヒットしたからこそAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」や星野源の「恋」などみんなで踊れる曲がブームになったと思います。(ぉぃ)

今年ももちろん開催AKB48グループリクアワ!前回はNGT48が1位でしたが今年はどうなるのか楽しみです。(ぉぃ)

 

今回は北陸線の特急「サンダーバード」で活躍している683系電車と、特急「しらさぎ」で活躍している681系電車の写真を公開します。

 

北陸線は国鉄時代から頻繁に特急列車が運転されていて、日本を代表する特急幹線になっていますが、2015(平成27)年に北陸新幹線(長野経由)が開業すると金沢から直江津の間が経営分離されたため特急列車は七尾線直通の金沢〜津端間を除いて運転されなくなりました。

「サンダーバード」は大阪と金沢を東海道線・湖西線・北陸線経由で結び、京阪神と北陸を結ぶ大動脈になっているほか、「しらさぎ」は名古屋・米原と金沢を東海道線・北陸線経由で結んで名古屋地区と北陸を結ぶルートであると同時に米原で東海道新幹線「ひかり」と接続して首都圏と福井県を連絡する役目を持っています。首都圏〜福井県は北陸新幹線「かがやき」と在来線特急「サンダーバード」を使う金沢経由のルートもありますが、東京駅〜福井は米原・金沢ともほぼ互角で、敦賀や神奈川県(新横浜)からの場合は米原が有利、芦原温泉や埼玉県(大宮)からの場合は金沢が少し有利です。ちなみに・・・「米原」の読み方は「まいばら」「まいはら」の2つがあり、主な正しい読み方は滋賀県米原(まいばら)市米原(まいはら)町にあるJR東海道新幹線・東海道線・北陸線と近江鉄道の米原(まいばら)駅と名神高速道路(E1)・北陸自動車道(E8)米原(まいはら)ジャンクションといった感じです。

「しらさぎ」で使われている681系電車は特急「雷鳥」の高速化や首都圏から北陸への速達列車の運転を目指すために、湖西線や北陸トンネル、さらには当時スーパー特急(新幹線の設備に在来線の狭軌の線路を敷いて運転する方式)で計画されていた北陸新幹線で最高速度160km運転ができるように開発され1992(平成4)年にデビューしましたが、湖西線や北陸トンネルでの最高速度160kmへの向上は実現できず、また北陸新幹線も全線フル規格に変更されたため高性能を持て余しそうになりましたが、1997(平成9)年には最高速度160km運転ができる北越急行ほくほく線が開業しほくほく線経由で越後湯沢と金沢を結び上越新幹線と越後湯沢で接続して首都圏と北陸の速達ルートを確保した特急「はくたか」で最高速度160kmの性能を発揮しました。北越急行も赤系カラーの同形車を所有していました。

高速運転を目指すために、軽量低重心車体や高出力モーターや強力なブレーキを備えた高速運転対応の軽量ボルスタレス台車や上下分離型のセパレート型冷暖房装置など高度な設備を備えています。カラーリングは白色に窓周りがグレー、窓下がJR西日本のイメージカラーの青の軽快なカラーリングになっています。9両が基本ですが、七尾線や富山地方鉄道などに乗り入れできるように6両と3両に分割可能になっています。そのため先頭車は非貫通と貫通の2タイプがあります。

北陸新幹線開業後はほくほく線の「はくたか」から名古屋〜金沢の「しらさぎ」などに転用され、窓下帯も青に名古屋地区の事業者であるJR東海のオレンジを加えたものになりました。

681系は私も2011(平成23)年夏に立山黒部・宇奈月に行くときに越後湯沢から魚津まで「はくたか」で乗りました。11月に福井県敦賀に行くときも米原〜敦賀を「しらさぎ」で乗る予定です。

一方の683系は座席を交換する(普通車の座席はリクライニングなしの転換クロスシートや席を外すとリクライニングが戻る簡易リクライニングシートからリクライニングが固定できる上に背面テーブル付きのシートに交換)などの延命工事をしたものの老朽化が進んでいた485系を置き換えるために大量投入されましたが、ほくほく線で使う車両が必要数に達した上に北陸新幹線の工事も始まったことで160km運転を行う見込みがなくなったため681系をベースに製造時期に合わせた仕様変更やコスト削減などを行い2001(平成13)年にデビューしました。

681系と酷似した外観ですが、分割併合をしやすくして編成の自由度を高めるために貫通型先頭車が増えました。北越急行も最高速度160km対応に仕様変更した同形車を持っていて、JR西日本とは異なる赤系のカラーで目立つ存在でした。

北陸新幹線開業後は「しらさぎ」で使用していた車両が交流機器撤去を撤去して直流専用の289系に改造されて福知山線や紀勢線に転属し、「サンダーバード」の車両もリニューアル工事を行い窓周りを太い黒帯に変更してオリジナルのロゴマークを貼り付けた塗装に変更されました。

北陸新幹線開業後関西・名古屋から富山への直通特急はなくなりましたが、「サンダーバード」や「しらさぎ」は金沢駅で北陸新幹線の富山〜金沢シャトル列車「つるぎ」と接続し富山への利便性を確保しています。

北陸新幹線は将来敦賀・さらには新大阪まで延伸する予定ですが、そのころには681系や683系がどうなっているのか気になります。

特急サンダーバード1

特急サンダーバード2

特急サンダーバード3

特急サンダーバード4

特急しらさぎ1

特急しらさぎ2

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 19:52 * comments(0) * - * pookmark

2017年10月限定!東横線日吉駅の慶応大学発車メロディー

JUGEMテーマ:慶応義塾大学

 

昨日のMステ2時間スペシャルでは乃木坂46がなぎなたの袴で歌っていたほか、AKB48の初期の握手会映像も流れていました。AKB握手会はもともと劇場公演の機材トラブルをきっかけに始めたことを放送していました。

NMB48の研究生が全員正規メンバーに昇格するそうです。正規メンバー昇格後もがんばってほしいです。(ぉぃ)

東急大井町線の急行7両増結を来月11月から来年3月までの間に順次行い、来年3月には朝の急行と昼の各停を増発し急行電車に新車両を投入するそうです。大井町線は自由が丘やお台場へ行くのに便利な上に、リニア中央新幹線のターミナル品川駅にも行きやすいのでこれからも利用者が増えそうです。大井町線の新車両6020系は個性的なデザインの6000系とは違い、田園都市線新型2020系の緑帯をオレンジに変えたような感じでした。

今やっているめちゃイケスペシャルではSMAPやEXILEなどとコラボした岡村オファー企画の20周年記念スペシャルをやっています。今回は過去最高難易度ダンスの三浦大知です。47才の岡村さんがハードなダンスに挑戦するなんてすごいですね。(ぉぃ)

 

というわけで今回は東急東横線日吉駅(TY13)の2017(平成29)年10月限定の慶應義塾大学の応援歌「若き血」の発車メロディーを紹介します。慶応は私のお父さんの出身校です。

 

慶応義塾大学は福沢諭吉が開校した学校をルーツにした160年近くもの歴史を誇る日本を代表する私立大学で、嵐の櫻井くんや石坂浩二やmiwaや立石諒や平井理央や紺野あさ美や池上彰や池井戸潤やミッツ・マングローブやオリエンタルラジオの中田さんなど有名人も多数卒業する誇りある大学です。小説&映画「ビリギャル」の舞台にもなりました。前神奈川県知事で希望の党(前はみんなの党→次世代の党→無所属だった)参議院議員の松沢成文さんも慶応出身です。

その一方で日吉駅は神奈川県横浜市港北区にある東急東横線&目黒線と横浜市営地下鉄グリーンラインの接続駅で、駅前は東口は慶応のキャンバスがあり、西口は商店街と住宅街が広がっていて、Fライナー特急は停車しないものの通勤特急と急行が停車し学生や乗り換え客など多くの人でにぎわっています。駅上には東急百貨店系列のショッピングビルがあります。現在日吉から新横浜・相鉄方面への新線の建設を行っていて、工事現場がホームから見えます。

そんな慶応大学は、東急東横線の開通に合わせて神奈川県横浜市日吉に新キャンバスが建設され、大学の郊外移転の先駆けになりました。

そして、今年2017(平成29)年は東横線開業と慶応大学応援歌「若き血」の誕生がちょうど両方とも90周年だったので、東急電鉄と慶応大学およびその同窓会が慶応の大規模同窓会が開催される10月限定で「若き血」を日吉駅の発車メロディーにすることにしました。

そんな「若き血」は慶応大学およびその付属校が野球などのスポーツを応援する応援歌として1927(昭和2)年に制作・発表され、大学野球をはじめとして様々なスポーツを応援する歌として長年親しまれていて、携帯電話の着メロとしてダウンロードもできます。

横浜(TY21・MM01)、元町・中華街(MM06)方面のメロディーは「若き血に燃ゆる者」の部分を、渋谷(TY01・F16)、和光市(F01・TJ11)、森林公園(TJ30)、飯能(SI26)方面のメロディーは「陸の王者慶応」の部分を使っているそうです。1ヶ月限定なのがもったいないくらいの出来でした。

東横線90周年企画ではほかにも各停などで使っている5000系電車にかつて東横線の急行電車などで活躍し最近まで熊本電鉄で現役だった「青ガエル」旧5000系をイメージした緑色のラッピングを貼り付けたり、デビュー曲かつ同グループの代表曲「サイレントマジョリティー」のプロモを旧渋谷駅で撮影し正規メンバーの人数が東横線の駅と同じ21人のアイドルグループ「欅坂46」とのコラボをするなど様々な企画をやっています。また、東横線だけでなく池上線も開業90周年を迎えていて、今年10月9日限定で無料乗車キャンペーンを実施したところ電車が大混雑で遅延するくらい大好評だったそうです。

素晴らしいメロディーが聴けるのは今月いっぱいなので、皆さんお早目にチェックしてください。

東横ライナー=葉月さくら * 鉄道ネタ * 20:28 * comments(0) * - * pookmark

金沢・兼六園の写真です

JUGEMテーマ:金沢・百万石の街

 

衆院選が公示されましたが、一時期勢いあった希望の党(小池新党)が失速し、一方で立憲民主党が健闘しているそうです。私の住んでいる場所の選挙区は無所属(元みんなの党→維新の党→民進党)の強い現職と自民党の元職(以前は東京の選挙区でみんなの党だった)と共産党の新人と諸派の新人が出ます。衆院選は1選挙区1人しか当選できないですが比例政党投票数が多い上に惜敗率が高ければ比例復活できるので今回は自民党に入れてみようかな?(ぉぃ)

AKB48チーム8の小栗有以(ゆいゆい)が秋葉原のAKBカフェ&ショップでソロイベントを開催するそうです。ゆいゆい最近ソログラビアやるなど勢いありますが、ゆいゆいのグラビアは水着姿がほとんどないようですね。ゆいゆいは露出が多いビキニが苦手かどうかわかりませんが自己紹介で平泳ぎの手の動作をするくらい水泳が得意なのでゆいゆいは水着を着るならビキニよりも室内温水プールでの水泳の練習でいつも着ている競泳用の水着の方が好きなんじゃないかと思います。(ぉぃ)

今放送している「くりぃむクイズ ミラクル9」の3時間スペシャルにはおなじみの大家志津香(しーちゃん)のほかにも高視聴率ドラマ「ドクターX」の米倉涼子なども出ていて充実しています。この番組に出ていたクイズの問題には選挙や政治に関する問題がありましたのか衆院選前なのか問題がカットされ正解したところだけ取り上げられていました。選挙がテレビ番組に影響することは市議会選挙をテーマにした篠原涼子の月9ドラマ開始が衆院選翌日の日に1週間延期されたのも有名ですね。去年の参院選みたいに自民が圧勝するのか今年の都議会選のように自民が負けるのかわからない衆院選の結果がどうなるのか今年は面白そうです。(ぉぃ)

 

今回は金沢の兼六園の写真を公開します。

 

兼六園は石川県金沢市にある国の特別名勝に指定されている日本庭園で、広さは約11.7ヘクタールを誇ります。

17世紀中ごろに旧加賀藩によって金沢城の外郭に作られた藩庭をルーツとする歴史ある庭園で、茨城県水戸市の偕楽園や岡山県岡山市の後楽園とともに日本三名園になっています。

2009(平成21)年にはミシュランガイドで三ツ星を獲得し、外国人も多く来ています。

「兼六園」の名前は、松平定信が『洛陽名園記』を引用して、宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の6つの景観を兼ね備えていることから命名したそうです。

梅や桜や紅葉など四季それぞれの美しい風景が楽しめますが、中でも冬の雪から樹木を守るために設置される雪吊りは人気あります。

金沢市の中心にあり、金沢城公園と道路をまたぐ橋でつながっているほか、金沢21世紀美術館なども近いです。

入場は有料ですが、早朝や土日の石川県民などは無料で入場できます。

江戸時代に建設されて以降、殿様の私庭だったため非公開でしたが、明治になってからは一般開放されるようになりました。しかし石の持ち帰りや灯篭破壊などの被害が多かったため、1976(昭和51)年に維持管理と保存を確実にできるように有料にしました。

園内は松を中心に桜や梅など多彩な植物が植えられているほか、池や噴水などもあります。松の木に設置される雪吊りは魅力的です。

金沢城や21世紀美術館なども近いので一緒に行くのもおすすめです。

兼六園と周辺は北陸新幹線(長野経由)や北陸線などの金沢駅から北陸鉄道バスが便利です。分かりやすく便利な「城下まち金沢周遊バス」「兼六園シャトル」もおすすめです。皆さんもこの素晴らしい庭園に来てください。

兼六園その1

兼六園その2

兼六園その3

兼六園その4

兼六園その5

兼六園その6

兼六園その7

兼六園その8

兼六園その9

兼六園その10

兼六園その11

兼六園その12

兼六園その13

兼六園その14

兼六園その15

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:32 * comments(0) * - * pookmark

金沢に路面電車を復活させよう

JUGEMテーマ:金沢・百万石の街

 

渡辺麻友(まゆゆ)ラストシングルは「11月のアンクレット」になるそうです。新曲今から楽しみです。

AKB48の選抜総選挙81から100位の結果です。大家志津香(しーちゃん)が98位になったほか、チーム8からも4人入っています。来年こそ80位以内になれたらいいですね。(ぉぃ)

 

昔金沢には北陸鉄道金沢市内線の路面電車が走っていましたが、どうやら金沢に路面電車(LRT)を復活させる計画もあるみたいです。今回はもし復活したらどのようなルートになるのか考えてみました。

=金沢野町線=

北陸鉄道浅野川線内灘まで直通運転〜金沢駅兼六園口〜リファーレ前〜武蔵ヶ辻・近江町市場〜南町・尾山神社〜香林坊〜片町〜野町広小路(にし茶屋街)〜野町〜北陸鉄道石川線鶴来まで直通運転

=金沢環状線=

香林坊〜広坂(金沢市役所・21世紀美術館)〜兼六園下・金沢城〜橋場町(ひがし茶屋街)〜尾張町〜武蔵ヶ辻・近江町市場

=金沢港線=

金沢駅兼六園口〜金沢駅金沢港口〜広岡〜西念南〜西念中〜西念西〜石川県庁・県立中央病院〜鞍月〜戸水西〜金沢港

=東金沢線=

橋場町(ひがし茶屋街)〜東山〜森山〜山の上〜春日町〜鳴和〜小坂町〜東金沢駅

=金沢大学線=

兼六園下・金沢城〜出羽町〜石引町〜金沢大学附属病院〜金沢美術工芸大学〜田井町〜鈴見町・もりの里〜若松橋〜若松〜角間新町〜金沢大学中央〜金沢大学東

=湯涌温泉線=

石引町〜小立野〜天徳院前〜小立野南〜錦町〜土清水〜田上口〜舘町〜銚子口〜中村〜袋〜茅原〜東荒屋〜朝加屋〜市の瀬〜北袋〜湯涌創作の森〜芝原〜湯涌温泉

=寺町線=

野町広小路(にし茶屋街)〜寺町三丁目〜寺町二丁目〜寺町一丁目〜平和町

=高尾台線=

野町広小路(にし茶屋街)〜野町〜泉一丁目〜泉二丁目〜有松〜上有松〜寺地〜伏見台〜錦丘高校・金沢赤十字病院〜高尾台

=内灘線(海岸ルート)=

北陸鉄道浅野川線に直通〜内灘〜緑台〜千鳥台〜粟ヶ崎海岸

=内灘線(医大病院ルート)=

北陸鉄道浅野川線に直通〜内灘〜向陽台〜鶴ケ丘三丁目〜鶴ケ丘五丁目〜大清台〜内灘町役場〜金沢医科大学

=運行ルート=

浅野川線〜石川線と金沢港線・東金沢線・金沢大学線・湯涌温泉線・寺町線・高尾台線〜環状線を基本にそれぞれを市内中心部は5分〜10分間隔で運転、環状線方面は右回りと左回りを交互に運転して運行間隔のバランスを取る

もし実現したら金沢の交通が便利になりそうです。

東横ライナー=葉月さくら * 鉄道ネタ * 11:41 * comments(0) * - * pookmark

北陸新幹線(長野経由)の並行在来線IRいしかわ鉄道の電車

JUGEMテーマ:鉄道

 

乃木坂46の東京ドームコンサート記念として乃木坂メンバー総出演のファッションブックが出るそうです。乃木坂はモデルとしても大活躍だからこの本は良い発想だと思います。(ぉぃ)

 

今回は金沢駅で撮影したIRいしかわ鉄道の電車の写真を公開します。

 

IRいしかわ鉄道は2015(平成27)年の北陸新幹線(長野経由)の長野〜金沢開業にあたって石川県内(倶利伽羅〜金沢間)のJR北陸線を経営分離して開業しました。ちなみに・・・北陸新幹線開業時に並行する在来線(信越線と北陸線)は石川以外は長野県内はしなの鉄道、新潟県内はえちごトキめき鉄道、富山県内はあいの風とやま鉄道にそれぞれ移管されました。

社名の「IRいしかわ鉄道」の「IR」は、地域の住民に親しまれる愛ある鉄道と、「I」は「J」の一つ前なのでJRより一歩先に進んだサービスを提供したいという思いからつけたそうです。

IRいしかわ鉄道が所有している521系電車はJR西日本の車両と同形車で、225系や227系や323系と同一顔の新製車と223系と同一顔の譲渡車があります。上は新製車、下は譲渡車です。あいの風とやま鉄道も同形車を所有しています。IRいしかわ鉄道の521系は石川県旗の色である水色をベースに、5編成それぞれで石川県の伝統工芸をイメージした5色「加賀五彩」を使用し、1編成ごとに側面帯と転落防止幌の色が違います。譲渡車3編成が古代紫の3色、新製車2編成が黄土臙脂の2色です。

IRいしかわ鉄道はお隣のあいの風とやま鉄道と相互直通運転を行っていて、IRいしかわ鉄道の水色の521系が富山方面に乗り入れているほか、あいの風とやま鉄道の青と緑の帯の521系&青色か黒色の413系も金沢まで乗り入れています。金沢〜津幡間ではJR西日本の七尾線の普通電車のえんじ色の413系&415系や特急列車「能登かがり火」「サンダーバード」の681系&683系やキハ48形改造の観光特急「花嫁のれん」も片乗り入れしています。もちろんJR貨物の貨物列車も乗り入れています。また、IRいしかわ鉄道とあいの風とやま鉄道は整備新幹線並行在来線三セクでありながら交通ICカードのICOCA・Suica・PASMO・Kitaca・toICa・manaca・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけんも使用可能で、並行在来線三セクでありながらJRとそん色ありません。

金沢の隣の駅東金沢はJR西日本の車庫やJR貨物の貨物駅の近くにある駅ですが、近年はイオンなどが商業施設を建設したりアパグループなどがマンションを建設するなどの再開発が進んでいるため同駅を利用する通勤・通学客も増えています。北陸新幹線高架橋建設のため駅を北西に移転し同時に西口も建設されました。ちなみに・・・東金沢旧駅の待避線では一時期上野と金沢を結んだブルートレイン「北陸」号の寝台を金沢到着後も延長して利用できる「チェックアウトサービス」を実施していました。個室寝台を利用するビジネスマンなどにとっては運行時間が短い「北陸」号でも車内でゆっくりできる上に東金沢から金沢までは無料で普通電車に乗ることができて好評だったみたいですが、知名度不足や防犯上の理由でひっそりと終了してしまいました。

IRいしかわ鉄道は、社名の通り石川県民に親しまれる上にJRより良い鉄道を目指してほしいです。

IRいしかわ鉄道1

IRいしかわ鉄道2

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:34 * comments(0) * - * pookmark

金沢の足の北陸鉄道バス

JUGEMテーマ:路線バス

 

NGT48の中井りか(りかちゃん)が関東ローカルですが新番組始めるそうです。NGT48のエース候補はりかちゃんと荻野由佳(おぎゆか)の2人で決まりですね。(ぉぃ)

 

今回は金沢各地で撮影した北陸鉄道バスの写真を公開します。

 

北陸鉄道は石川県金沢市に本社がある名鉄グループの中小私鉄で、元東急の日比谷線直通電車7000系が走る野町〜鶴来間の石川線と元京王井の頭線3000系が走る北鉄金沢〜内灘間の浅野川線の2つの鉄道線を運営しているほか、北陸新幹線(長野経由)や北陸線などが乗り入れている金沢市の表玄関金沢駅や金沢市最大の繁華街香林坊を中心とした金沢周辺のローカル路線バスや金沢から小松空港・能登半島・五箇山&白川郷&飛騨高山・首都圏・名古屋・大阪などへの高速バス&特急バスを運営していますが、規模はバスの方が大きいです。

北陸新幹線や北陸線などの金沢駅東口(兼六園口)を発着し、金沢観光に便利な「城下まち金沢周遊バス」「兼六園シャトル」も運行していて、このバスを含めて500円で金沢市中心部乗り放題な上に特典もある1日乗車券もあります。「城下まち金沢周遊バス」は右回り(金沢駅東口→橋場町(ひがし茶屋街・主計町茶屋街)→兼六園・金沢城→橋場・21世紀美術館→広小路→香林坊→武蔵ヶ辻・近江町市場→金沢駅東口)は赤色の専用車左回り(金沢駅東口→武蔵ヶ辻・近江町市場→香林坊→広小路(にし茶屋街・寺町寺院群)→橋場・21世紀美術館→兼六園・金沢城→橋場町→金沢駅東口)は緑色の専用車が使われるほか、左右共通の予備車として青色の車両もあります。「兼六園シャトル」は金沢駅東口から武蔵ヶ辻・近江町市場→香林坊→広坂・21世紀美術館を経て兼六園周辺を循環して元のルートで金沢駅に戻るルートになっていて、えんじ色の専用車が使われています。「城下まち金沢周遊バス」は左右それぞれ15分間隔、「兼六園シャトル」は20分間隔で運転しています。「城下まち金沢周遊バス」の車両を使って土曜夜限定で「金沢ライトアップバス」も運転しています。金沢市中心部の運賃は200円ですが、武蔵ヶ辻〜香林坊間と土休日の「兼六園シャトル」は100円です。

かつて北鉄は石川県の大半に鉄道路線を持っていて、金沢市内には路面電車を運行していましたが、車社会や過疎化や災害などを理由に石川線と浅野川線以外は廃線になりました。

北鉄バスは地方の会社でありながらノンステップバスやワンステップバスを主力にしているほか、LED行先表示器も早い段階で導入しました。北鉄バスのLED行先表示器は首都圏の都営バス・川崎市バス・横浜市営バス・東急バス・京急バス・関東バス・小田急バス・京成バスや瀬戸内沿岸の岡山電気軌道・広島バスなどと同じオージ製です。運賃・次停留所表示器はLED式の車両と液晶式の車両があり、液晶式は京急バスや神奈川中央交通などと同じレシップ製を採用しています。

また、金沢の北鉄バスは系統番号の10の位を金沢駅・香林坊からの方面別に分けているほか、その方面・番号ごとにラインカラーを設定しています。ラインカラーは北鉄ホームページの路線図で使われているほか、方向幕時代はバス行先表示でも使っていました。

系統番号の区分は、以下の通りです。

00番台:石川県庁方面(白地+黄緑文字)

10番台:小立野・本多町方面(緑地+白文字)

20番台:寺町・野田方面(オレンジ地+白文字)

30番台:円光寺・四十万・金沢工業大学方面(青地+白文字)

40番台:野々市・松任方面(白地+黒文字)

50番台:安原・示野・西金沢・古府方面(白地+青文字)

60番台:金石方面(白地+オレンジ文字)

70番台:諸江・内灘方面(白地+茶色文字)

80番台:鳴和・森本方面(茶色地+白文字)

90番台:旭町・鈴見方面(黄色地+黒文字)

番号の数字は基本的に金沢駅・香林坊から兼六園の方向を基準に時計回りで設定しているみたいです。

北鉄バスでは電車・バスの定期券とバスの回数券をICカードにした「ICa」を発行していて、チャージに10%のプレミアが付くほか、バス乗り継ぎ割引やカードへの金額のチャージや定期券購入や買い物での提示(電子マネー機能はありません)で自動でチャージされるエコポイントがたまる機能もあります。同カードは「城下まち金沢周遊バス」や北鉄電車でのチャージ利用などができません。また北鉄電車&バスではICOCA・Suica・PASMO・manacaなどの全国交通ICカードは現在使えません。

金沢市中心部はバスの本数が多く便利ですが、系統が多く複雑なため各系統のルートを把握してから利用するのがおすすめです。北鉄が無料配布しているパンフレットには観光スポットアクセスに便利なバスの系統番号・乗り場も記載されています。

北鉄バスはこれからも金沢市民にも観光客にも積極的に利用されてほしいです。

北鉄バス1

北鉄バス2

北鉄バス3

北鉄バス4

北鉄バス5

北鉄バス6

北鉄バス7

北鉄バス8

北鉄バス9

北鉄バス10

北鉄バス11

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 12:00 * comments(0) * - * pookmark

金沢駅&北陸新幹線の接近&発車メロディー

JUGEMテーマ:金沢・百万石の街

 

今日の「おじゃMAP!!」のスペシャルにジャニーズ事務所を退社したばかりの香取くんと草なぎくんが出ていましたが、なんと私の家に近い新百合ヶ丘(OH23)でロケしていました。雨の日の夜の新百合ヶ丘にも人集まりますね。(ぉぃ)

いよいよ衆院選も近づきましたが、自民党・公明党の連立与党と希望の党(小池新党)・日本維新の会の保守野党と立憲民主党(民進党から分裂)・共産党などの革新勢力の三つどもえ争いになるそうです。選挙結果今から楽しみです。18才以上のみなさんは10月22日は必ず投票行ってください!当日いけない人は期日前投票を!(ぉぃ)

 

今回は金沢駅と北陸新幹線(長野経由)の接近&発車メロディーを紹介します。

 

「世界で最も美しい駅」に認定された北陸を代表する駅金沢駅にはJR西日本の北陸新幹線(長野経由)&北陸線&七尾線と新幹線並行在来線三セクのIRいしかわ鉄道が乗り入れていますが、そんな金沢駅には「百万石」「和」「美しさ」「伝統」にふさわしい独特の接近&発車メロディーが使われています。

その一方で北陸新幹線では2015(平成27)年の金沢開業にあたって長野〜金沢の各駅でオリジナルの発車メロディーを導入したほか(長野は開業前に先行導入)、JR西日本区間の糸魚川〜金沢には「鉄道唱歌」をアレンジした接近メロディーも導入されました。

まず在来線金沢駅のメロディーは、接近メロディーは綺麗で優しい感じのオリジナル曲で、発車メロディーが金沢の伝統工芸のことの音色のメロディーになっています。琴のメロディーは1990(平成2)年から使用開始し、奇数番線(1・3・5・7番線)と偶数番線(2・4・6番線)で異なった曲を使用しています。

琴の音色のメロディーは寿司や和食や和菓子や歴史ある街並みやお城にぴったりな素晴らしい曲だと思います。

そして北陸新幹線では、長野から金沢の各駅でご当地にふさわしい曲を発車メロディーに採用しています。

ラインアップは、以下の通りです。

長野:信濃の国(長野県の県歌)

飯山:ふるさと(近隣の中野市出身の高野辰之が作詞)

上越妙高:夏は来ぬ(地元上越市出身の小山作之助が作曲)

糸魚川:春よ来い(地元糸魚川市出身の相馬御風が作詞)

黒部宇奈月温泉:煌〜水の都から〜(富山県出身の高原兄が作曲し、地元の民放テレビ局の番組のテーマソング)

富山:「富山のガラスと水」をイメージしたオリジナル曲(富山県出身の須藤晃が作曲)

新高岡:高岡市の伝統工芸高岡銅器の「おりん」を使用したオリジナル曲(雅楽奏者の太田豊が作曲、高尾かに古くから伝わる雅楽の打楽器と弦楽四重奏も組み合わせている)

金沢:「金沢の山から海にかけての起伏ある自然条件」「伝統と創造が調和する街」「北陸新幹線のスピード感と快適性」をイメージしたオリジナル曲(金沢市出身の中田ヤスタカが作曲)

新幹線の金沢駅も兼六園やひがし茶屋街や和食などにぴったりな曲になっています。駅ホームで聞き取りにくいのが残念です。(ぉぃ)

京阪神や岡山や山陽新幹線などもそうでしたが、JR西日本の接近&発車メロディーは良いメロディーばっかりです。(ぉぃ)

金沢駅と北陸新幹線の素晴らしいメロディーはこれからも親しまれてほしいです。

=金沢在来線接近=

=金沢在来線発車=

=北陸新幹線金沢〜飯山=

=北陸新幹線長野=

東横ライナー=葉月さくら * 鉄道ネタ * 21:22 * comments(0) * - * pookmark

世界一美しい駅選定!JR&IR金沢駅の写真です!

JUGEMテーマ:金沢・百万石の街

 

無事金沢から帰ってきました。近江町市場や長町武家屋敷跡や金沢21世紀美術館や兼六園や金沢城やひがし茶屋街や妙立寺(忍者寺)などに行きました。行き帰りともに東京〜金沢間の北陸新幹線(長野経由)W7系「かがやき(グランクラスではありません)」を利用しました。写真は順次公開したいですが、お母さんのAndroidスマホで撮影した写真をUSBでパソコンに転送しようとしたら認識しなかったため公開は遅れる可能性があります。私のガラホで撮影した金沢駅や北陸鉄道バスやIRいしかわ鉄道の電車などの写真は転送できたのでこれから公開するつもりです。金沢で食べたお寿司やハントンライスや金箔付きソフトクリームもおいしかったです。(ぉぃ)

「ミライ☆モンスター」にモータースポーツF4で最年少で優勝した岡山の小学生の女の子が登場していましたが、小学生で大人が使う本格的なレースマシンを乗りこなして時速240km出すのはすごいと思いました。彼女は「沸騰ワード10」などにも出ていました。最近は大人顔負けの特技・才能をもつ幼稚園児や小学生も多い(「めざましテレビ」などで紹介された硬筆(鉛筆で書く)で2年連続日本一の女の子(ピアノや水泳やフィギュアスケートも得意です)や発明(一人で測定できる身長計)で世界金メダルの女の子やゴルフで世界一の女の子(そろばんやピアノも得意です)などがそうです)ですが、この子は将来性があると思います。彼女には日本人女性初のF1レーサー目指してがんばってほしいです。

 

というわけで金沢の写真第1弾として、素晴らしいデザインのJR西日本北陸新幹線(長野経由)&北陸線&七尾線とIRいしかわ鉄道の金沢駅の写真を公開します。

 

石川県の県庁所在地金沢市の玄関口金沢駅は1898(明治31)年に開業した歴史ある駅ですが、2015(平成27)年に北陸新幹線が開業すると同線の終着駅となり利用価値が高まりました。

そんな金沢駅の兼六園口(東口)には、2005(平成17)年に完成した巨大な総ガラス張りのドーム「もてなしドーム」と木製の「鼓門」が完成し駅のシンボルとなり、2011(平成23)年にはアメリカの旅行サイトが「世界で最も美しい駅」に認定しました。

金沢駅のシンボルである「もてなしドーム」と「鼓門」は一体的になっていて、美しさと豪華さはまさしく伝統を守る百万石の城下町にふさわしいです。「鼓門」は伝統芸能の加賀宝生の太鼓をモチーフにしているそうです。

歴史ある街並みと美しい風景が広がる金沢は着物でお散歩・散策する人も多く、まさに着物が似合う町です。(ぉぃ)

金沢駅は兼六園口(東口)と金沢港口(西口)の両方から兼六園や香林坊やひがし茶屋街や21世紀美術館や近江町市場や金沢大学や石川県庁など金沢市内各地へ向かう北陸鉄道バスが多数発着しているほか、兼六園口からは西日本JRバスや加越能バスや高速バスも発着しています。高速バスも東西両方から多数発着しています。金沢発の北陸鉄道バスには観光に便利な「城下まち金沢周遊バス」や「兼六園シャトル」もあり、専用の車両で運転しています。

駅の高架下には大型商業施設「金沢百番街」があり、お土産店やご当地グルメ店などがある「あんと」とホテルやコンビニや飲食店などがある「あんと西(旧くつろぎ館)」とお土産店や観光案内所やファッション店やカフェや本屋などがある「Rinto」の3ゾーンに分かれていて、買い物も便利です。

首都圏からは北陸新幹線で、京阪神や名古屋からは在来線特急で気軽に行ける金沢、皆さんもこの素晴らしい駅舎を一度見に来てほしいです。(ぉぃ)

金沢駅その1

金沢駅その2

金沢駅その3

金沢駅その4

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 21:36 * comments(0) * - * pookmark
このページの先頭へ