地下鉄博物館の初代銀座線&丸ノ内線電車

JUGEMテーマ:鉄道

 

「シブヤノオト」スペシャル番組に乃木坂46が出ていて、新曲「逃げ水」をスペシャルドラマと組み合わせて披露していました。乃木坂新曲も良いですが、何よりもAKB48の新曲「#好きなんだ」が楽しみです。私はほぼ毎日公式YouTube見ています。(ぉぃ)

 

今回は東日本大震災直後の2011(平成23)年春に行った、葛西(T17)駅高架下の地下鉄博物館に展示している初代銀座線1000形と初代丸ノ内線300形の写真を公開します。

 

地下鉄博物館は東京メトロ東西線葛西駅の高架下に建設された地下鉄専門の鉄道博物館で、東京メトロ関連の公益財団法人メトロ文化財団が運営しています。

この博物館は地下鉄および東京メトロ関連資料を多数展示していますが、目玉は開業当時の銀座線上野駅(G16)を再現した展示スペースで、銀座線開業当初の車両である東京地下鉄道1000形と丸ノ内線開業当初の車両である営団地下鉄300形を保存展示しています。また1000形と同じ銀座線車両の東京高速鉄道100形や営団地下鉄01系も先頭部のみを切り取って保存しています。

地下鉄電車の運転シミュレーターもあり、人気の千代田線6000系の先頭部モックアップを利用したシミュレーターのほか、銀座線と東西線と有楽町線(半蔵門線車両)のシミュレーターも用意されています。

銀座線開業時の車両である東京地下鉄道1000形は1927(昭和2)年にデビューした日本初の地下鉄電車でもあり、地下トンネルでの視認性向上と難燃対策のために明るい黄色の車体と全金属車体などを採用し、さらには自動ドアや打ち子式のATSなどの当時最新鋭の高度な設備を備えて誕生しました。打ち子式ATSは停止信号が表示された際に線路脇のストッパーが上がり万が一電車が停止信号を進んだ場合には電車がストッパーにあたって非常停止ブレーキがかかる仕組みになっていて、原始的な機構でありながら確実に作動できる信頼性の高いシステムでした。同ATSは丸ノ内線や大阪の御堂筋線や名古屋の東山線などで採用されましたが、電車の増結や増発に対応しにくいため現在はいずれの路線も新型のATC(自動列車制御装置)に置き換えられています。車内照明も当時は珍しい間接照明を採用しましたが、ポイント通過時などに無電区間が生じる第三軌条方式の特性上駅到着前に車内照明が一瞬だけ消灯していました。現在の銀座線車両や丸ノ内線車両には車両間引き通し線や補助電源があるためこの現象もなくなりました。戦後の高度成長期まで銀座線で活躍しましたが、1968(昭和43)年に2000形などに挿入する中間車の1500N形に置き換えられて引退しました。展示車両は廃車後大宮の鉄道博物館の前身施設である秋葉原の交通博物館で保管されるとともに開業時の姿に復元されましたが、1986(昭和61)年の地下鉄博物館オープンによって同館に移設され保存・展示されています。現在銀座線で活躍している1000系電車はこの旧1000形をイメージしたデザインになっていて、最後の2編成は内外装も1000形により近い特別仕様になりました。イベント時のみですが車内照明の一瞬だけの消灯も再現されました。

一方の丸ノ内線開業時の車両である帝都高速度交通営団300形電車は1957(昭和32)年にデビューした地下鉄電車で、車体は銀座線よりも一回り大きくなり、カラーリングも鮮やかな赤にステンレスのサインウェーブを配した白帯で両開きドアやカルダン駆動や正面の行先方向幕など当時最新鋭の設備を備えました。この300形をもとに屋根構造を変更した400形、さらには400形を片運転台にした500形が丸ノ内線の主力になりました。1996(平成8)年に02系に置き換えられて引退しましたが、一部車両は日本の真裏のアルゼンチン・ブエノスアイレスの地下鉄で活躍を始めました。展示車両は一時期中野の車庫で保管されていましたが、2003(平成15)年の地下鉄博物館リニューアルで保存車両になりました。

地下鉄博物館のキャラクターである「ぎんちゃん」「まるちゃん」はそれぞれ1000形と300形をイメージしてデザインされました。

雨でも安心な上に入場料も安いので、鉄道好きや子供におすすめです。皆さんも是非来てください。
初代銀座線&丸ノ内線

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:44 * comments(0) * - * pookmark

箱根・大涌谷の写真です

JUGEMテーマ:箱根

 

さっきまで私が住んでいる横浜で大雨と雷の警報があって非常に激しい雷雨が降っていました。ちょうど家に帰った時がピークだったので大変でした・・・orz

来週のMステ2時間スペシャルでついにAKB48の総選挙シングル「#好きなんだ」をテレビ初披露します!来週のスペシャル楽しみにしています。

STU48メジャーデビューが来年1月末に延期になりました。船上劇場の完成が遅れているから仕方ないと思います。

 

今回は箱根ロープウェイの車内と大涌谷駅(OH63)周辺で撮影した箱根の大涌谷の写真を公開します。

9年前(2008(平成20))年の写真黒たまごの写真も合わせて見てください。

 

大涌谷は神奈川県箱根町にある箱根火山の噴火や山崩れによって崩壊した崩壊地形で、草木が生えない妙な地形と活発な噴火活動が特徴です。

約3100年前の水蒸気爆発による山崩れと約2900年前の小規模火砕流によってできたといわれています。

草木を枯れさせるくらいに活発な噴火活動の大涌谷ですが、これを活かして温泉造成も行われていて、各地の旅館に温泉が供給されています。

箱根ロープウェイ開通によって行きやすくなり、観光客でにぎわうようになり、名物の「黒たまご」も発売されるようになりました。

しかし箱根最大の噴煙地帯であるが故に2015(平成27)年には噴火活動が活発になったことによって大涌谷周辺への立ち入りが規制され、これによってロープウェイも一時運休になりました。その後立ち入り規制も緩和されロープウェイも再開しましたが、現在でも火口付近の状況によってはロープウェイが運休になる場合があります。

ロープウェイ大涌谷付近には黒たまごなどを売っている店や箱根火山の成り立ちなどを展示している「箱根ジオミュージアム」などがあります。

皆さんもロープウェイが運行しているときに是非行ってほしいです。

大涌谷その1

大涌谷その2

大涌谷その3

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:55 * comments(0) * - * pookmark

ライオンズカラーの伊豆箱根バス

JUGEMテーマ:箱根

 

今放送中の「さし旅」、駅弁と文房具に続く第3弾は千葉県房総で海の生き物探しです。この番組今回も面白いです。(ぉぃ)

 

今回は箱根町で撮影した、ライオンズカラーの伊豆箱根バスの写真を公開します。箱根登山バスも合わせて見てください。

 

伊豆箱根バスは神奈川県小田原市・箱根町・南足柄市と静岡県熱海市・三島市・沼津市・伊豆市などに路線を広げる西武グループのバス会社で、名前の通り小田原から大雄山の大雄山線や三島から修善寺の駿豆線の2路線を運行している伊豆箱根鉄道(愛称は「いずっぱこ」)の子会社です。小田急グループの箱根登山バス・東海バスとともに箱根・伊豆の観光や小田原・三島・沼津の市民の足になっています。

伊豆箱根バスは西武グループなだけあって、プロ野球埼玉西武ライオンズのチームカラーである白地に青と赤と緑の帯の「ライオンズカラー」になっています。ライオンズカラーの3色は上からそれぞれ「空の青」「情熱の赤」「狭山丘陵(もしくは球場の人工芝)の緑」の順番になっていて、伊豆箱根バス以外にも西武秩父線の4000系や新交通システム西武山口線(レオライナー)の8500系や滋賀県の近江鉄道バスや伊豆箱根鉄道系のケーブルカー・ロープウェイや西武バスの空港&都市間高速バスなどでも使われています。このうち青は「ライオンズブルー」のなっていて西武池袋線の東京メトロ有楽町線&副都心線および東急東横線直通に使われる6000系や伊豆箱根鉄道の電車(駿豆線7000系・大雄山線5000系など)で使われています。

ライオンズカラーはほかにも紺色の「レジェンドブルー」があり、西武池袋線の9000系電車には同塗装を施したものもあります。

箱根地区の伊豆箱根バスは小田原・湯河原・熱海などからホテルや水族館などを整備し駒ケ岳ロープウェイの玄関口でもある西武グループのレジャー施設「箱根園」や元箱根・箱根町へのバスや小田原から大涌谷へのバスなどを運行しています。

箱根登山電車&バスの記事でも書きましたが、かつて西武グループ(伊豆箱根鉄道)と東急・小田急グループ(箱根登山鉄道・伊豆急行・東海バス)は箱根や伊豆で敵対関係にあり、これを「箱根山戦争」「伊豆戦争」と言いました。伊豆箱根鉄道が作った有料道路に箱根登山バスを乗り入れさせないなど泥沼争いになりましたが、その後和解しました。しかしフリーパスの統合はいまだに行われていないなど対立の名残も残っています。

伊豆箱根バスには小田原・箱根地区のバスで「ハートのつり革バス」を運転して好評を博しています。同企画は電車で好評のものをバスでも開始したもので、電車のハートのつり革はドラマ「ごめんね青春!」「逃げるは恥だが役に立つ」にも登場しました。

箱根地区の伊豆箱根バスではお得なフリー切符「箱根旅助け」「箱根バスフリー」を発売しているほか、小田原・箱根・湯河原・熱海の伊豆箱根バスでは交通ICカードのPASMO・Suica・Kitaca・toICa・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけんを使用することができますが、箱根観光に人気の「箱根フリーパス」は伊豆箱根バスでは一切利用できません(駒ケ岳ロープウェイは箱根フリーパスは割引で利用できます)のでご注意ください。「箱根フリーパス」利用者が箱根園へ行くときは本数が少ない小田急箱根高速バスに乗るか伊豆箱根バスを交通ICカード・現金などで利用する必要があります。なお西武鉄道の駅でも「箱根フリーパス」を売っていますが、「箱根フリーパス」で乗り放題になるのは小田急グループの箱根登山電車・箱根登山ケーブルカー・箱根ロープウェイ・箱根海賊船・箱根登山バスなどであり伊豆箱根バスの乗車はできません。西武から小田急への乗り継ぎは西武新宿(SS01)から小田急新宿(OH01)まで徒歩か西武池袋(SI01)からJR山手線・湘南新宿ラインや東京メトロ副都心線などを交通ICカードやきっぷ購入などで利用して小田急新宿に向かう(池袋〜新宿はフリーパス対象外)のどちらかでの利用になります。(高田馬場(SS02)および小竹向原(SI37)経由は使用できません)

伊豆箱根バスはこれからも地域の皆さんとともに走り続けてほしいです。

ライオンズカラーの伊豆箱根バス

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:50 * comments(0) * - * pookmark

箱根登山鉄道&ケーブルカーの駅名標

JUGEMテーマ:箱根

 

最近の天気は雨続きです。8月に晴れの日が少ないのは前年ですが暑くならなくてよかったです。雨の日は室内温水プールや室内スケートリンクや図書館や博物館や美術館やショッピングモールなどへお出かけするのもおすすめですよ。(ぉぃ)

今やっている「くりぃむクイズ ミラクル9」にはおなじみ大家志津香(しーちゃん)のほか、今年中学生になった子役の鈴木梨央ちゃんや石坂浩二ら昼ドラ「やすらぎの郷」の出演者など充実の出演者が出ていましたが、何よりも今週は「めざましどようび」のお天気お姉さんで特技は歌の現役東大生(2016(平成28)年度ミス東大受賞)篠原梨菜ちゃんが初登場しました。ミラクル9はわかりやすく実用的な内容のクイズ番組で良いです。梨菜ちゃんは東大生だから賢そうだしリポートもどんどん成長していますね。(ぉぃ)

渡辺麻友(まゆゆ)の卒業コンサートはさいたまスーパーアリーナで開催決定!「本当の」神7が全員いなくなっちゃうのは残念ですがまゆゆの有終の美を願っています。

 

今回は独自のデザインをした、小田急箱根グループの箱根登山電車&箱根登山ケーブルカーの駅名標の写真を公開します。

 

小田急箱根グループの箱根登山鉄道(小田原(OH47)〜箱根湯本(OH51)〜強羅(OH57))・箱根登山ケーブルカー(強羅(OH57)〜早雲山(OH62))・箱根ロープウェイ(早雲山(OH62)〜桃源台(OH65))・箱根海賊船(桃源台港(OH65)〜箱根町港(OH66)〜元箱根港(OH67))では小田急箱根グループのイメージカラーで小田急ロマンスカーや箱根登山電車をイメージし箱根登山バスの車体塗装でも使われている朱色とこげ茶色とクリーム色の3色をあしらって駅名を隷書体で表記した箱根のイメージにふさわしく温かみがある独自デザインの駅名標を設置しています。登山鉄道らしく標高も表記されています。登山電車やケーブルカーだけでなく、ロープウェイの駅や海賊船の港にも同一デザインの駅名標(?)を設置しています。ちなみに・・・スイッチバック&列車交換専用の出山・上大平台・仙人台の3信号所にも駅名標(?)があります。

小田急箱根グループでは小田急小田原線新宿(OH01)からの通し番号での駅ナンバリング(小田急小田原線&小田急箱根グループの路線記号は「小田急箱根」の「OH」)を導入していますが、小田原駅や箱根湯本駅などにある横長タイプは駅ナンバリングをほかの鉄道の駅のように表記したのに対し、ほとんどの駅名標は独自のデザインであるが故に駅ナンバリングを追加するスペースがなく、駅名標の横に駅ナンバリングのみを表記する例も目立ちます。

駅名標には「箱根登山電車」など該当路線の名前も表記されています。スイッチバックや乗り換えも説明されています。ほかにはない隷書体の駅名表記は味があって良いです。

今回は彫刻の森駅(OH56)と早雲山駅(OH62)と小田原駅(OH47)の3駅を貼り付けます。

独自デザインの駅名標は、箱根にマッチしていると思います。

彫刻の森駅

早雲山駅

小田原駅

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:08 * comments(0) * - * pookmark

箱根トップクラスの人気スポット「箱根ガラスの森美術館」の写真です!

JUGEMテーマ:箱根

 

「ミライ☆モンスター」にそろばん10段保持者でそろばん全国大会に大人相手に戦っている千葉在住の小学4年生の男の子が登場していました。彼は番組MCの高橋みなみ(たかみな)の大ファンみたいです。私の家にもそろばん2つありましたが使い道がなく放置されたままでほこりまみれになっていました。彼のそろばん&フラッシュ暗算の驚異の速さには感心しました。千葉の小学生と言えば、「めざましテレビ」の「キラビト!」には去年10月に硬筆コンクールで2年連続日本一になった(その上ピアノや水泳やフィギュアスケートも得意です)小学1年生(放送当時)の女の子や今年7月に小学3年のころの夏休み自由研究で作った「一人ではかれる身長計」で世界大会金メダルを獲得した(ほかにもでこぼこ道でもスラスラ運べるスーツケースなども作っていました)小学6年生の女の子が紹介されていましたが、もしかして千葉は大人顔負けの才能・特技を持った小学生が多いのかな?(ぉぃ)

 

今回は箱根を代表する美術館「箱根ガラスの森美術館」の写真を公開します。彫刻の森美術館&星の王子さまミュージアムの写真も公開予定です。

 

「箱根ガラスの森美術館」は神奈川県箱根町仙石原にある1996(平成8)年に開館した中世のイタリア・ヴェネツィアをイメージして作られた日本初のヴェネツィアン・グラスで作られた工芸品を約100点展示する美術館で、東京都八王子市で創業し東京と神奈川で飲食店を展開するうかいが運営しています。

館内外には中世ヨーロッパや箱根などをイメージした多彩なガラス細工が展示されているほか、ガラス細工の体験やお土産などもあります。

お土産にはガラス細工グッズだけでなく、オリジナルのジャムやメープルシロップなども用意されていて、中でもジャムは「もしもツアーズ」で紹介されたくらいの人気商品です。

幻想的で中世ヨーロッパをほうふつとさせる風景は「勇者ヨシヒコと魔王の城」や「キスマイBUSAIKU!?」などのテレビ番組のロケ地にもなりました。

ガラス細工による光の回廊と噴水は美しいですが、春には桜、秋にはススキ、冬にはクリスマスツリーも展示されます。美術館からは大涌谷も見えます。

また、企画展やイベントも頻繁に開催されリピーターも多いです。入場券は扇形でユニークです。

箱根仙石原はススキの名所ですが、近年は同美術館だけでなく星の王子さまミュージアム・ポーラ美術館・箱根ラリック美術館とオープンしていて美術館巡りに訪問する人も増えています。湿地帯植物や高山植物を展示している「箱根湿生花園」も仙石原にあります。

仙石原に行くなら箱根登山バスがおすすめです。「施設めぐりバス」は仙石原を代表する5施設のほか、小涌園ユネッサンや彫刻の森美術館や箱根強羅公園や御殿場プレミアム・アウトレットに行くのにも便利です。バスタ新宿や東京駅からの小田急箱根高速バスも直通しています。

箱根ガラスの森1

箱根ガラスの森2

箱根ガラスの森3

箱根ガラスの森4

箱根ガラスの森5

箱根ガラスの森6

箱根ガラスの森7

箱根ガラスの森8

箱根ガラスの森9

箱根ガラスの森10

箱根ガラスの森11

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 19:49 * comments(0) * - * pookmark

箱根神社の写真です

JUGEMテーマ:箱根

 

AKB48の新曲「#好きなんだ」のカップリング曲プロモ(アンダーガールズネクストガールズフューチャーガールズアップカミングガールズ豆腐プロレス)が公開されました。新曲楽しみにしています。

 

今回は箱根神社の写真を公開します。

 

箱根神社は神奈川県箱根町にある箱根大神(瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)・木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)・彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)の3神の総称)をまつった神社で、757(天平宝字元)年に作られたといわれています。

7月31日の湖水祭や10月24日の元宮祭など、年間を通して祭事が行われています。

現在でも箱根を代表するパワースポットとして多くの参拝客が訪れます。

広い境内には九頭龍神社の新社や安産杉や宝物殿などもあります。

また、戦時中にいったん中止された箱根駅伝が1943(昭和18)年に「紀元2603年 靖国神社・箱根神社間往復関東学徒鍛錬継走大会」として戦時中にもかかわらず1回だけ復活し、戦勝祈願として箱根駅伝を主催する関東学生陸上競技連盟が軍を説得させる形で特別に開催され、東京の靖国神社と箱根神社を往復しました。(ちなみに・・・戦前は1940(昭和15)年まで開催され、戦後は1947(昭和22)年から再開しました)

今回は箱根神社と九頭龍神社新社と安産杉と箱根神社近くからの芦ノ湖の写真を公開します。

箱根神社は箱根登山バスが便利ですが、最寄りバス停(箱根神社入口)から少し歩きます。皆さんも是非来てください。

箱根神社

九頭龍神社

箱根神社の安産杉1

箱根神社の安産杉2

箱根神社近くからの芦ノ湖

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:28 * comments(0) * - * pookmark

箱根強羅公園の写真です

JUGEMテーマ:箱根

 

デビューしたばかりのSTU48が、東京・銀座の広島アンテナショップでイベントを開催し、暫定センターの瀧野由美子(ゆみりん)が去年広島カープの本拠地マツダスタジアムでビール売りのアルバイトをしていたことを明らかにしました。広島アンテナショップは充実していてよかったしSTUメンバーの今後に期待したいですが目玉となる船上劇場はいつオープンですか?(ぉぃ)

来週のMステにHKT48が出るみたいです。話題沸騰中の高畑充希ちゃん主演ドラマ「過保護のカホコ」の主題歌を歌う星野源も出るみたいです。となると次はAKB48が出るのかな?YouTube再生回数が早くも150万再生を突破した総選挙ソング「#好きなんだ」初のテレビパフォーマンス待っています。(ぉぃ)

昨日の「めざましテレビ」でインスタグラムで話題の双子コーディネートが紹介されていましたが、その紹介に出ていた4才の双子の女の子あゆなちゃん&ゆいなちゃんが可愛かったです。彼女2人は二子玉川(DT07・OM15)駅前の大型ショッピングモール「二子玉川ライズ」で買い物していました。双子は家庭を幸せにできそうですが子育ても大変そうです。関係ないけど二子玉川ライズの蔦屋家電良いです。(ぉぃ)

 

今回は箱根にある「箱根強羅公園」の写真を公開します。

 

箱根強羅公園は神奈川県箱根町強羅の箱根登山電車&箱根登山ケーブルカー(小田急グループ)強羅駅(OH57)の近くにありケーブルカーの公園下駅(OH58)から公園上駅(OH59)にまたがる広大な敷地と傾斜を活かした作りの公演で、1914(大正3)年に日本初のフランス式整型庭園としてオープンしました。

もともとは明治以降に貴族や外国人などの別荘地や避暑地として発展した箱根にその貴族や外国人などの親睦・保養施設としてオープンし、当初は洋風庭園と和風庭園が隣接していました作りでしたが、和風庭園は戦時中に世界救世教団に譲渡されたのち箱根美術館の庭園になり、残された洋風庭園は戦後箱根登山鉄道運営の公園になって開放されました。

公園は桜やバラやあじさいやつつじやシャクナゲやボタンや藤や紅葉など多彩な花が咲き誇る中央に巨大な噴水を配置した西洋風の作りになっているほか、吹きガラスや陶芸などの体験ができる「箱根クラフトハウス」や熱帯・南国の植物を展示している温室やカフェなどがあります。国の登録記念物にも登録されています。

中でも「ローズガーデン」は約140品種1000本以上のバラを植え付けていて美しく鮮やかな風景が魅力です。高さ20〜30mの大きなヒマラヤ杉も魅力です。

入場料有料ですが、「箱根フリーパス」を提示すれば無料で入場できます。

多彩な花だけでなく体験教室などもあるので長時間楽しむこともできます。

「箱根フリーパス」で無料入場できるので、行くならもちろん箱根登山電車&ケーブルカー&バスがおすすめです。皆さんもこの素晴らしい公園に一度遊びに来てください。

箱根強羅公園の噴水

箱根強羅公園のヒマラヤ杉

箱根強羅公園のアジサイ

箱根強羅公園の花1

箱根強羅公園のバラ1

箱根強羅公園のバラ2

箱根強羅公園のバラ3

箱根強羅公園のバラ4

箱根強羅公園の花2

箱根強羅公園の花3

箱根強羅公園の花4

箱根強羅公園の花5

箱根強羅公園のバラ5

箱根強羅公園のバラ6

箱根強羅公園のバラ7

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 19:30 * comments(0) * - * pookmark

いよい明日運転開始!話題の東武鉄道のSL列車「SL大樹」の駅広告です!

JUGEMテーマ:鉄道

 

AKB48チーム8佐賀の新メンバー決定!チーム8はこれからも期待できます。(ぉぃ)

先日の都議会選で躍進した「都民ファーストの会(小池新党)」が「日本ファーストの会」で国政進出するみたいです。次期衆院選でどうなるのか注目が集まりそうですが「国民ファーストの会」にならなかったのは都議選千代田区の候補者が同名称をすでに使用していたからだと思います。

「FNSの日27時間テレビ」今年は9月にビートたけし&関ジャニ∞村上くん&波瑠&バカリズムで「日本の歴史」をテーマに放送するそうです。「あさが来た」や「あなたのことはそれほど」などで人気者になった波瑠ちゃん勢いに乗っていますね。内容も充実してそうですがなんで今年は今までのような全編生放送じゃないの?(ぉぃ)

今日の「おじゃMAP!!」に指原莉乃(さっしー)が出ていて、岐阜県の山奥の村でツチノコ探しをしていました。香取君はもうすぐジャニーズ事務所を退社しますが以前同番組で東京スポーツなどによる引退報道を否定した香取君と同番組はこれからもがんばってほしいです。(ぉぃ)

 

いよいよ明日東武鬼怒川線下今市(TN23)〜鬼怒川温泉(TN56)に約58年ぶりにSLが帰ってきます!

そんなわけで今日は我らが東急田園都市線青葉台駅(DT20)に掲示されてあった、鬼怒川線に帰ってくるSL「SL大樹」の広告ポスターの写真を公開します!

 

東武鬼怒川線では新高徳(TN53)から分岐していた矢板線の廃線までSLを客貨混合列車(客車と貨車の両方を連結した列車)で運転していましたが、今回日光・鬼怒川エリアの再活性化や東日本大震災の復興支援や鉄道産業文化遺産の保存と活用を目的に沿線の栃木県日光市などが協力する形で東武鬼怒川線にSLを復活させることにしました。

まずSLはJR北海道(日高)で使われなくなった2つ目のC11型タンク機関車を借用し、客車はJR四国(高松)から購入したほか急こう配対策のためのディーゼル機関車もJR東日本(宇都宮)・安全運行のためのATS(自動列車停止装置)を使用できるようにするための車掌車もJR貨物(名古屋)とJR西日本(米子)からそれぞれ購入し、さらにSLの方向転換のために転車台もJR西日本(山口・広島)から移設して下今市と鬼怒川温泉に設置しました。またSL機関士を養成するために東武社員をSL列車を運行しているJR北海道・大井川鉄道・真岡鉄道・秩父鉄道にそれぞれ派遣しました。SLで運行されているC11型機関車はJR北海道時代は函館線山線や釧網線などで運転されました。

こうして全国各地や地元の支援のもとで実現した東武のSLは、日光を代表する観光地で世界遺産にも登録されている日光東照宮の将軍と、東武のシンボルともいえる「東京スカイツリー」から連想する名称の「SL大樹」に決定しました。

ヘッドマークはSLの3つの動輪をイメージしていて、徳川将軍の家紋や東京スカイツリーや前述の3つの目的や日光・今市・鬼怒川の3エリアの回遊という思いを込めています。

また、「大樹」の文字ロゴは沿線の日光市出身で書道家やペン字(硬筆)講座の先生などをやっていて「スクール革命!」などのテレビ番組などにも出演した涼風花さんがお習字の筆を使って力強さと日光・鬼怒川の歴史あるイメージを思わせる隷書体で書きました。

「SL大樹」は明日から土休日を中心に1日3往復運転します。SLは特急列車のような座席指定制です。3往復運転するので日光の社寺や華厳の滝や中禅寺湖や日光江戸村や東武ワールドスクウェアや鬼怒川温泉などを周遊するついでに乗ることもできます。運転開始にあわせて下今市もSLにふさわしいレトロな駅舎にリニューアルされます。

首都圏私鉄が特集された「ジョブチューン」では同SLの動かし方などが紹介されていました。

また、日光地区を走っている東武バス日光でもかつて日光で運転していた東武日光軌道線の路面電車をイメージしたバスの運転を開始します。

復活するSLで、日光・鬼怒川の魅力がさらに高まったらいいですね。

SL大樹

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 20:53 * comments(0) * - * pookmark

新曲センターで話題に!九州出身の乃木坂463期生大園桃子&与田祐希の紹介をします!

JUGEMテーマ:乃木坂46

 

お台場で開催されている「東京アイドルフェスティバル」の様子がフジテレビ関東ローカルで放送されていました。私立恵比寿中学や欅坂46など多彩なアイドルが登場したほか、指原莉乃(さっしー)と矢吹奈子(なこ)もMCをしていて充実していました。イベントだけでなくプールやクイズやグルメなどもある今年のお台場も盛り上がってよかったですね。(ぉぃ)

 

そんな今回はTIFにも出演し注目を集めている乃木坂46の3期生から、新曲「逃げ水」のセンターで特に注目を集めている大園桃子ちゃん与田祐希ちゃんの紹介をします。AKB48&坂道46グループのメンバー紹介では史上初(チーム8除く)の2人同時紹介です!

=大園桃子ちゃんプロフィール=

1999年9月13日生まれ、鹿児島県出身

乃木坂46LLC所属

乃木坂463期生

=与田祐希ちゃんプロフィール=

2000年5月5日生まれ、福岡県出身

乃木坂46LLC所属

乃木坂463期生

大園桃子ちゃん&与田祐希ちゃんは、2016(平成28)年の乃木坂463期生オーディションに合格し2人そろってメンバーになり、2人それぞれ出版社の特別賞(大園桃子ちゃんは「週刊ヤングジャンプ」「月刊AKB48新聞」など、与田祐希ちゃんは「B.L.T.」など)を受賞しました。

そして2017(平成29)年には「インフルエンサー」初回盤Dのカップリングで3期生初のオリジナル曲「三番目の風」でCD初参加し、次の「逃げ水」では2人そろって初選抜と同時に2人はダブルセンターになりました。「逃げ水」ではほかにも4つのカップリング曲(「女は一人じゃ眠れない(全エディション収録)」「ひと夏の長さより・・・(初回盤A収録)」「未来の答え(初回盤D収録)」「泣いたっていいじゃないか?(通常版収録)」)でも参加しています。アルバム「生まれたから初めて見た夢」初回盤の「思い出ファースト」にも2人で参加しています。

大園桃子ちゃんの故郷は最寄り駅(JR九州日豊線)まで車で40分もかかる上に電車やローカル路線バスなどの公共交通機関が存在しない鹿児島県大隅地区の曽於(そお)市だそうです。高校へは原付スクーターで通学しているみたいです。

与田祐希ちゃんは金印で有名な福岡県福岡市志賀島(しかのしま)で、こちらは福岡の中心博多からJR九州香椎線の普通電車や西鉄バスや高速船などで行けるので交通は便利ですが、小学生時代に登下校中にイノシシに襲われたこともあるみたいです。

「ミュージックステーション」に乃木坂メンバーが出たとき、司会のタモリさんと出身地トークで盛り上がっていて、タモリさんも博多出身なので志賀島に昔遊びに行ったことを言っていました。

大園桃子ちゃんは高校の先輩のすすめで乃木坂のオーディションを受験し、与田祐希ちゃんは中学の部活の友達の影響で乃木坂好きになったみたいです。

大園桃子ちゃんは5才から中学2年までピアノを習っていて、小学5年から中学3年までは剣道部だったが、両方ともうまくいかなかったそうです。一方でお習字(書道)はしっかり上達して高校1年まで続けましたが、高校で野球部の女子マネージャーになったためお習字はやめたそうです。

与田祐希ちゃんは犬1匹とウサギ2匹とヤギ2匹を飼っているみたいです。「警視庁いきもの係」のドラマ(TVerで見ています)にヤギ出ていましたが実はヤギはあまり紙を食べないみたいです。それどころか神の漂白剤やボールペン・インクジェットプリンターなどのインクが害になるためヤギに紙を食べさせるのは良くないそうです。

大園桃子ちゃんは野球の始球式をやってみたいそうです。

与田祐希ちゃんは遊園地の絶叫マシーンに乗るとテンションが上がるみたいです。

そんな大園桃子ちゃん&与田祐希ちゃんは、乃木坂期待の新鋭としてこれからが期待できます。

東横ライナー=葉月さくら * AKB48の話 * 20:04 * comments(0) * - * pookmark

恩賜箱根公園の写真です

JUGEMテーマ:箱根

 

「ミュージックステーション」に乃木坂46が出ていて、関東ローカルで「お台場みんなの夢大陸」のPR番組をやっていますが、乃木坂3期生の大園桃子と与田祐希が良いと思いました。2人とも九州出身だそうです。3期生2人の紹介やってみようかな?(ぉぃ)

 

今回は箱根にある恩賜箱根公園の写真を公開します。

 

恩賜箱根公園は神奈川県箱根町の芦ノ湖畔にある神奈川県立の公園で、皇族の別荘だった函根離宮跡を再整備して1946(昭和21)年にオープンしました。

元離宮跡地に整備しただけあって広大な上に自然豊かで芦ノ湖の絶景も満喫できます。春の桜・初夏のつつじ・夏のやまゆりと緑・秋の紅葉・冬の雪景色など1年中楽しめます。

元離宮本館の場所にはこの公園の目玉の「湖畔展望館」があり、離宮を思わせる石張りの洋館建築がレトロな感じで風景にマッチしています。

離宮の地形と施設の痕跡を最大限に活かした公園整備や芦ノ湖と富士山の絶景などが高評価を得ていて、かながわの景勝50選や国の登録記念物などに認定されています。

この公園がある箱根町・元箱根エリアは箱根関所・箱根駅伝ミュージアム・箱根神社・旧東海道杉並木など観光名所が多いので、一緒に立ち寄るのがおすすめです。この公園や近辺施設へのアクセスは箱根登山バスや箱根海賊船が便利です。箱根登山バスは登山電車・ケーブルカー・ロープウェイ・海賊船なども乗り放題で小田急線や相鉄線などの駅券売機で購入できる「箱根フリーパス」や交通ICカードのPASMO・Suica・Kitaca・toICa・manaca・ICOCA・PiTaPa・SUGOCA・nimoca・はやかけんで利用するのが便利でお得です。皆さんもこの素晴らしい公園に是非行ってみてください。

恩賜箱根公園1

恩賜箱根公園2

恩賜箱根公園3

恩賜箱根公園4

恩賜箱根公園5

恩賜箱根公園6

東横ライナー=葉月さくら * 写真 * 13:18 * comments(0) * - * pookmark
このページの先頭へ